YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

八幡岳のハナイカダ

konyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:20年前には子どもと一緒によく登っていました。雪の久住、早春の経ヶ岳で迷って遭難しそうになったことも今ではいい思い出です。
    コレステロールと高脂血症の対策を兼ねて、また登り始めました。お花を探しながらのゆっくり登山です。無理なく登れる山のお花の情報を探しています。
    「夫婦で山歩き」私たちのブログです。http://blog.goo.ne.jp/runner524
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八幡岳(佐賀県)

2016/04/29(金) 22:08

 更新

八幡岳のハナイカダ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/29(金) 11:41

2016/04/29(金) 11:41

アクセス:236人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 9m / 累積標高下り 0m
活動時間0:00
活動距離3m
高低差9m

写真

動画

道具リスト

文章

“八幡岳の春を訪ねて”という自然観察会が5月8日にあるようだが、8日は都合がつかない。そこで、二人だけで自然観察会に行ってきた。
散策していると、ネイチャー佐賀の人が8日の下調べをされていて、シュンラン、ギブシ、ハナイカダ、フタリシズカ、…といろいろ教えてもらった。
初めてみた“ハナイカダ”は葉の表面、ほぼ中央に花が咲き実を付けるというなんとも不思議な植物だった。どんな理由から、こんなになったんだろう?

散策していたら、お目当てのチゴユリをめっけ(^^)
そのあとには、キンラン♪
でも、まだまだ蕾。少し早そうな感じ。
とあるブログで見たように、「キンラン、キンラン、らん、らん、らん、…」とはいかない。探し回ったが、咲いているものを見つけることができなかった。
山頂に行くつもりだったが、山頂行きは取りやめにして、四阿で昼食後、キンランの山に移動した。

8時50分自宅発、9時20分棚田交流公園、(散策)、大平展望所、(散策)池高原キャンプ場、(散策)、11時40分昼食11時58分、キンランの山へ移動

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン