YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

伊豆ヶ岳から武甲山 2016年4月

junさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:中高年になってから山を初めて4年目でしたっけね?
    だんだんチームのスタイルも見えてきました。
    安く速くの弾丸コースがお気に入りなのかもしれません。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/04/30(土) 19:58

 更新

伊豆ヶ岳から武甲山 2016年4月

公開

活動情報

活動時期

2016/04/29(金) 09:21

2016/04/29(金) 16:46

アクセス:113人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,138m / 累積標高下り 2,254m
活動時間7:25
活動距離24.71km
高低差1,057m

写真

動画

道具リスト

文章

伊豆ヶ岳~武甲山 2016/04/29
ゴールデンウィー初日はドピーカン。少し風は強いのですが、絶好の山日和です。
どんどん昼間が長くなってきてるので、毎週少しずつ行程も延びていきます。
今週は「夏だと暑くて行きたくない」奥武蔵の武甲山です。
ルートは正丸駅~伊豆ヶ岳に寄り道~武川岳~武甲山。距離よりも・・累積登りが2000m超えますね。
集合は遅く9時に正丸駅。降りると「登山届提出啓蒙活動」をしていました。エマージェンシーシートなどをいただけましたが、軽装備で上記予定ルートを書き込むのはちょっと恥ずかしかったですかね。
出発して先ずは伊豆ヶ岳。寄り道になるのですが男坂は寄りたかったので。去年来たときは雨で怖かったので、払拭するために再挑戦。
まぁ楽しいなんちゃって岩場ですね。
伊豆ヶ岳山頂を踏んで引き返します。今度は武川岳。
一度車道峠まで下りて登り返します。
まだ先は長いので意識してゆっくり登ります。12時過ぎに武川岳山頂到着で昼食。今日は火を使わずにポットに入れたお湯でカップ麺。どんどん先を目指します。
妻坂峠でルート選択。大持山 小持山を超えていくか、一の鳥居まで下りて登り返すか。
なんとなーく登る量が変わらなそうだったので縦走ルートを選択。
大持山の山頂は展望あまりないのですが、少し手前の分岐のあたりはいい景色でした。風が強いので雲も流れて超展望。
小持山は岩山です。プチ岩場が出て来て飽きさせません。
そんなこんなでついにラスボス武甲山です。今日のルートからだと普通の山に見えています。
今日のバディは秩父は初めてらしいので、あとで武甲山の姿に驚くでしょうね。
武甲山の山頂から下を望むと、採掘の様子もよくわかります。痛々しいんですよね。
下山もぐるっと回って浦山口へ、電車の時間があわなかったので、一個先の影森駅まで歩きました。
さてさて、なんとか秩父縦走も歩き通せました。
なんとか長距離行けそうな足になりつつありますかね。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン