YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

日本百名山 日光白根山は驚きの連続

tomoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。
    子供の頃から毎日のように見てきた南アルプスを登るのがとりあえずの目標です。
    いずれは日本百名山制覇もできたらと夢に描いてます。
    YAMAPと出会い、皆さんの活動記録を参考にさせて頂いたり、楽しい日記を読ませて頂きモチベーションを上げています。

    これまでに登った山
    日本百名山 31/100
    富士山 3776m ②
    塩見岳 3052m
    仙丈ヶ岳 3033m ②
    乗鞍岳 3026m
    甲斐駒ケ岳 2967m
    木曽駒ヶ岳 2956m ②
    八ヶ岳連峰(赤岳)2899m
    空木岳 2864m
    白山 2702m
    金峰山 2599m
    日光白根山 2578m
    蓼科山 2531m
    荒島岳 2523m
    男体山 2486m
    甲武信ヶ岳 2475m
    火打山 2462m
    妙高山 2454m
    焼岳 2444m
    燧ヶ岳 2356m
    四阿山 2354m
    高妻山 2353m
    瑞牆山 2230m
    恵那山 2191m ③
    苗場山 2145m
    会津駒ヶ岳 2133m
    雲取山 2017m
    谷川岳 1977m
    巻機山 1967m
    両神山 1723m
    丹沢山 1567m
    天城山 1406m

    信州百名山
    塩見岳・仙丈ケ岳・甲斐駒ヶ岳・木曽駒ケ岳・空木岳・甲武信ヶ岳・焼岳・恵那山・大川入山・鬼面山・富士見台・南木曽岳・風越山・経ヶ岳・戸倉山・熊伏山・守屋山・入笠山/・蓼科山・乗鞍岳・小秀山/・四阿山/根子岳・高妻山・金峰山・天狗岳(八ケ岳)・苗場山 
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:長野
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

日光白根山

2016/05/03(火) 10:27

 更新

日本百名山 日光白根山は驚きの連続

公開

活動情報

活動時期

2016/04/30(土) 08:31

2016/04/30(土) 13:55

アクセス:806人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,462m / 累積標高下り 1,437m
活動時間5:24
活動距離11.29km
高低差1,201m
カロリー2177kcal

写真

動画

道具リスト

文章

連休は磐梯山・安達太良山へと初の東北遠征を計画していたのですが天気予報は悪くなる一方、急遽変更して日光方面へ出かけました。
29日 午後2時 家を出発 目的の登山口がある丸沼高原スキー場へと向かいます。
関越自動車に入ると強烈な突風が吹き、沼田インターを出る頃には雨が降りだしました。
道路情報では金精峠チェーン規制と出ています。
山間部に入った頃には雨は雪に変わり前が見えない位降りだしてしまいました。
車はノーマルタイヤ、チェーンも持っていません。たどり着けるか心配しましたが、丸沼高原スキー場までは規制も無く何とか到着できました。

センター前の駐車場は朝にならないと開かないようで、道路横の駐車スペースに停め朝まで仮眠します。
5時にはセンター前の駐車場が開き、車も徐々に増えてきました。殆どがスキーヤーですが。
ロープウェイの運行は、8時30分からです。
準備を済ませ、ロープウェイのチケット売り場へ行きます。登山届を書かないとチケットを購入できないようになってました。
チケットは往復を購入して2200円でした。

8時30分 ロープウェイ ― 8時50分 山頂駅
ロープウェイに乗り込み標高2000mまで、らくらく600mの標高を稼ぎます。
山頂駅を下りると、目の前にこれから登る白根山がドーンと見えるはずですが、今日は雲の中です。
山頂レストランの先の鳥居をくぐり森の中へ、序盤は傾斜も緩く、新雪のスノーハイクを楽しめました。

七色平分岐を過ぎると、徐々に傾斜も増し登山道らしくなってきます。
今日はチェーンアイゼンしか持って無いので、ここで着けます。
登山道は凍りついた残雪の上に新雪が10~20cm積もった状態です。

山頂駅を出た時には20人位の最後尾を歩いていたのですが、いつの間にか先頭を歩く事になってしまいました。
少しだけ先頭を歩きましたが、夏道は残雪で埋まり、その上に新雪が積もっているのでルートが見えなくなっています。
ピンクテープが所々ありますが、ルートファインディングするほどの能力や技術を持っていないのと足元はチェーンなので、直ぐ後ろに来ていた方に先頭をお願いしました。

10時50分 森林限界
登り始めて2時間程で森林限界へ到着、この先はガスと突風が吹き荒れていました。
雪渓の急登を登るとそこは極寒の世界。明日には5月になるのに、まさかの凍りの世界をまた体験できるとは驚きでした。

11時40分 日光白根山 山頂 2578m 到着 \(^_^)/ヤッター
山頂は相変わらずガスに覆われたまま、遠望は全く無く残念な結果です。
しかし、期せずして極寒の世界を堪能できたので、印象に残る山行きとなりました。

もう一つの驚き
山頂で、『YAMAPやってますか?』と一人の女性に声を掛けられました。
ザックにYAMAPキーホルダーを着けていたので、声を掛けてもらえたようです。
まさかの愛称まで一緒で、私はローマ字でtomo 女性はカタカナのトモさんでした。
今回の頂上写真はトモさんに撮っていただきました。
その後帰りのロープウェイで山の話などをさせて頂き楽しい時間を過ごさせていただきました。
グンマーズのトモさん ありがとうございました。

下山後は、スキー場のセンター内にある温泉で汗を流し、明日登る男体山の登山口がある日光二荒山神社中宮へ向かいました。

つづく

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン