YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宮妻峡~水沢峠~鎌ケ岳~カズラ谷周回コース

altyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:H27年8月に夫婦でドライブがてら、伊吹山ドライブウェイ経由で山頂に。汗だくでしたが、うんっ??これって爽快!?見晴らしも素晴らしい!!
    程なく、予約していた黒部トロッコ電車のバスツアーで立ち寄った立山室堂の圧倒的な山岳風景に二人して魅了され、山歩きの世界に踏み込む事になりました。
    周りに登山を趣味にしている人もいないので、YAMAPが大きな情報源になっています。
    たぶん、いつまでも初心者ですがよろしくお願いします。
  • 活動エリア:三重, 奈良, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:三重
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2016/05/01(日) 00:29

 更新

宮妻峡~水沢峠~鎌ケ岳~カズラ谷周回コース

公開

活動情報

活動時期

2016/04/30(土) 08:17

2016/04/30(土) 15:45

アクセス:174人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,585m / 累積標高下り 1,575m
活動時間7:28
活動距離9.73km
高低差846m
カロリー3605kcal

写真

動画

道具リスト

文章

鈴鹿セブンMt3座目にやって来ました。
さすがにG.Wらしく、警察官と役所?の人たちが来ていて安全指導をやっていました。
アンケートに答えて、登山届を提出します。塩飴を一粒頂きました(^^;)、ご苦労様です。
今日は自分にとってはちょっと距離の長い周回コースですが、一番人が少なそうなところという事で選んだらココになってしまったというのが理由です。それでも8時半で30台は越えていたようです。
長い林道歩きから登山道へ、水沢コースは変化に富んだアスレチックコース、普通に行けますが、万が一を考えると命の危険を感じるところが2か所ありました。
山頂へ向かう岩場も台高の兜岳よりは緩いし、階段状にルートが出来ているので自分でも不安なく登る事が出来ました。
アカヤシオ(だと思います)は8合目くらいから増えて多数見ることが出来ました。でも盛は過ぎている感じでした。
相変わらずコースタイムは大幅超過なんですが、これは写真に時間を取られているため、そういう事にしておいて下さい(^^;)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン