YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

浅間嶺へハイキングに行ってきた。

98℃さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:◎現在、フォローしていただいてもリフォロー出来ませんので、あしからずm(__)m
  • 活動エリア:神奈川, 東京, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:高知
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2016/05/03(火) 17:08

 更新

浅間嶺へハイキングに行ってきた。

公開

活動情報

活動時期

2016/04/30(土) 07:36

2016/04/30(土) 13:30

アクセス:292人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,905m / 累積標高下り 1,557m
活動時間5:54
活動距離12.46km
高低差653m
カロリー1600kcal

写真

動画

道具リスト

文章

もう5月連休始まっているんでしょうか!?警戒しながら浅間嶺へ行ってきたのですが、あんまり混んでなく良かったです。
大菩薩嶺もそうですが、嶺と名前がつくこの浅間嶺も大した登りもなくて予想通りにハイキングでした。
どうせならと日本の滝百選に選ばれている「払沢の滝」を見てから登りました。
浅間嶺では前回歩いた奥多摩三山がスッキリとよく見えて、しかも富士山もバッチリで最高のハイキングになりました。この所富士山が連続で見えてラッキーだと思いました。
山頂で2時間近く過ごしてから尾根歩きし、下山後は数馬の湯に浸かり帰宅。

始発の電車に乗って来ましたが、そこまでする必要はなかったと後で思いました。浅間嶺は、払沢の滝方面から歩くのも逆の浅間嶺登山口から歩くのもどちらからも大した登りがなくて初心者や高齢の人にオススメです。実際、若い人には数人会った位であとは中高年・後期高齢者でした(^^)。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
熊本地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
私なりの応援をしたいと思っております。
尚、くまモンのイラストについては熊本県の使用許諾に基いております。また、イラストも規定の場所からダウンロードさせていただきました。

2016.5.3 追記
著作権表記が抜けていました。すみませんm(__)m追加訂正しました。

日本政府からの配布・拡散等のお知らせです。
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/pdf/kumamoto_earthquake/seifu_oshirase20.pdf
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/saigai/kumamoto_hisai.html

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン