YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

仙台から小秀山

じゅんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年9月から登山を始めました。体力も気力も失っていた中年ですが、何か趣味をと前から興味があったので、知り合いに連れていってもらいました。頂上からの眺めは最高ですね。長く続けれそうな趣味になりそうです。基本難易度の高い山や危険な山は行きません。ペースもゆったり景色たのしみながらです。少しづつ出来る事を増やしていきます。共感できる方ご一緒しましょう。
  • 活動エリア:宮城, 福島, 山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

小秀山

2016/05/02(月) 10:58

 更新

仙台から小秀山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/30(土) 07:11

2016/04/30(土) 17:40

アクセス:266人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,434m / 累積標高下り 1,520m
活動時間10:29
活動距離7.11km
高低差1,009m
カロリー5022kcal

写真

動画

道具リスト

文章

仙台へ左遷、違った…栄転してからGWということで久し振りに山行してきました。なじみの岐阜県山域に、今回はせっかくだからテント泊たるものを経験して、下呂の山小秀山と郡上の山蕪山に2日連続チャレンジとなりました。29日深夜に小秀山登山口のある、乙女渓谷に到着。暗闇の中でテントをはる、なにせ初めて使うものばかりなので手間取って何となくテントの形にはなりました。もちろん熟睡などできず、結局夜明けまで熊に襲われたらどうしよう等不安にかられながら寝れませんでした。一番のりしたのですが、着替えたり、朝食を優雅に食べてたら、駐車場は満車に。人気の山やん?さすがGW?と関心しながら、駐車場にテントはってたもんで、駐車の邪魔に、急いで撤収😅気を取り直して7時スタートしたのですが既に後発組。皆さん5時から6時だいにはスタートしてました。因みに二の谷ルートは今日から解禁だったみたいでラッキーでした。コースタイムは二の谷ルート発三の谷ルート着で7時間ぐらいと聞いていたので、まぁ行けると踏んでいました。が……、最初は谷沿いに滝や渓谷を優雅に観賞しながら進みました、夫婦滝も観れて、足元も不備はなし。意気揚々だったのですが、私も久し振りの山行、相方も久し振りらしくて徐々にペースダウン。さらに睡眠不足も祟ってお先にどうぞと道を譲る事多々。このままいくとコースタイム10時間越えるのでは?と不吉な予感が。途中夫婦滝越えてから、ほぼソロで先に山頂目指しましたが、いくつものピーク越えと、ほぼ90度のカモシカ渡り、時々見かける案内看板にあとなん㌔の表示に疲れも倍増。まだ~㌔もあるやーん(T-T)結局所々休憩入れて何とか頂上に。もう感動です。御嶽山も目の前にくっきり。苦労して登ってよかった。これがあるからやめられないのですよね。その後は相方と合流後下山へ。流石に日没前には降りたいので、気持ちペースアップ。相方も元気戻ったみたいで早い(笑)、私も焦りからかペースアップ←これがあとから脚の不調の原因。ヘトヘトになりながら下山。三の谷口に着くもそこから駐車場まで林道でさらに数㌔最後はバテバテでした。結局予想通り10時間近くかかりました。更に脚を酷使してしまったのでひどい筋肉痛に。とにかく湯治、下呂温泉いこ!と途中くまちゃんという名の店でけいちゃんをおいしくいただき、その日は下呂の愉快リゾートに疲れを癒しにいきました。蕪山につづく PS,途中携帯電源なくなりました。恐らく行程10時間、距離は15㌔??正確にはわかりません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン