YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

尾瀬ヶ原 鳩待峠~竜宮小屋往復

chougen-bowさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:若い時に少し“山をやっていた”のですが
    しばらくの間中断していました。
    還暦を前に健康維持の為に 近場の低山から歩き始めました。
    北関東の山をメインに日帰りで行ける所を歩いています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1952
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

尾瀬・燧ヶ岳

2016/05/01(日) 15:09

 更新

尾瀬ヶ原 鳩待峠~竜宮小屋往復

公開

活動情報

活動時期

2016/04/30(土) 08:05

2016/04/30(土) 15:03

アクセス:213人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,017m / 累積標高下り 981m
活動時間6:58
活動距離16.11km
高低差202m

写真

動画

道具リスト

文章

今年初 尾瀬に行ってきました。
天気が良ければ至仏山に登るつもりでしたが、前日の降雪、風が強そうなので 尾瀬ヶ原に変更しました。
自宅をAM5時前に出発し6時くらいに いろは坂下に到着したころ 金精峠に雪があり冬用タイヤでないと通行不可の情報が
こちらは、夏タイヤに替えたばかり...
何とかなるかな と超楽観的に 行きましたが、湯元温泉付近から 道路は凍結 スリップしながら 何とか20分遅れくらいで通過しました。
戸倉の駐車場には7時20分くらいに到着、鳩待の駐車場は満車とのこと。
鳩待峠は前日の雪が20cmくらい積ってます。
尾瀬ヶ原への下りは木道に雪が残っており非常に滑り易く注意が必要でした。
尾瀬ヶ原の木道にも雪が残っておりスリップ、転倒しないよう注意しながら、景色を楽しみながら歩いてきました。
竜宮小屋までの往復でした。
天気は曇り時々晴れ 気温は5℃から10℃くらいで寒くは無いのですが、若干風が強く休憩している時は寒く感じる時もありました。
竜宮からの帰りには山の鼻までの木道の雪もすっかり溶けて、スリップの心配も無くなりました。
山の鼻から鳩待峠までの木道にはまだ残雪があり、注意しないと転倒しそうです。
水芭蕉、花を楽しむには ちょっと早い感じでしたが いつもとたは違う尾瀬ヶ原を楽しみました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン