YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

妙高山、燕温泉よりピストン

わんださん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:マイナーな山ばかり歩いてます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

妙高山・火打山・藤巻山

2014/10/30(木) 17:16

 更新

妙高山、燕温泉よりピストン

公開

活動情報

活動時期

2014/10/19(日) 06:29

2014/10/19(日) 15:11

アクセス:224人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,236m / 累積標高下り 2,286m
活動時間8:42
活動距離10.79km
高低差1,337m
カロリー4267kcal

写真

動画

道具リスト

文章

明らかな体力不足で胸突き八丁を登り終えた時点でほぼ体力無しの情けない状態でしたが、なんとか快晴の頂上まで到着、絶景を眺めつつご飯を食べて無事下山。

前回行った時にはなんともなかった胸突き八丁までの途中で台風による大雨のため大規模な土砂崩れの箇所がありました。通行には支障なかったですが、なぎ倒された木々とデカイ岩がゴロゴロ転がっており途中で気を引き締めることができてこれはこれで良いかもしれません。

胸突き八丁は思っているよりも長く、段差がきつい急登です。ちょうど真ん中あたりに開けたところがあるので、焦らず登りたいとこです。

胸突き八丁を抜けると天狗堂〜鎖場に行きます。この間ですでにバテてたのでここも正直しんどかったのですが鎖場もなんか想像しているよりも長く高度感もあってかなり腰が引けました…。

それを抜けたらあとはヨイヨイ…かと思いきや、そこから軽くロッククライミングが始まります。この当たりからはもう木々も無いので眺めは既にいい感じですが、それどころじゃないです。岩に這いつくばってなんとか登頂。

山頂は岩場とザレ場みたいなのを想像していましたが意外に土(粘土?)があって溶けた雪と霜でドロドロで結構げんなりします。こんな感じだと晴天で寒くもなく登れるのは来週が限度かなーと思います。朝方の上りは地面が凍ってる箇所もありました。

なんにせよ体力不足のせいで正直富士山より疲れました。身の丈にあった山に登りましょうということですね。ただ、妙高山山頂からの眺めは最高です。登る価値はあります。360度の眺望で北アルプスも遠く御嶽山の噴煙も確認出来ました。もっと条件が良ければ富士山も拝めるとの事。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン