YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秀峰再び‼︎今度はソロで鍬崎山☆GW山行その1

PANTARAさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

立山

2016/05/08(日) 09:56

 更新

秀峰再び‼︎今度はソロで鍬崎山☆GW山行その1

公開

活動情報

活動時期

2016/04/30(土) 08:19

2016/04/30(土) 14:15

アクセス:785人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,367m / 累積標高下り 1,360m
活動時間5:56
活動距離10.55km
高低差934m

写真

動画

道具リスト

文章

毎年GWは無いに等しいPANTARAですがナント!今年のGWは何度もお山に行けました〜*\(^o^)/*わわ〜い♪

この日山岳怪人のJ氏とK氏は室堂、M氏はA氏こと、aklHlroさん改め冷汗…💧さんと涸沢へテン泊に行ってしまいました。他の怪人達は仕事〜(›´ω`‹ ) チェ
せっかくのGW♪お山に行きたい♪( ´▽`)ソロで鍬崎山に行って来やしたー♪

休みに気が抜けちょい寝坊(^^;;
ヘタレPANTARAは勿論らいちょうバレースキー場からゴンドラでワープ〜( ̄▽ ̄)
山頂駅から瀬戸蔵山、大品山を経て鍬崎山へのピストン。
前日雪が付いたとの事、大品山までは夏道らしいがその上の状況がわからないので、一応12本アイゼン、ピッケルを持って行きました。
実際は瀬戸蔵山以降からうっすら雪が付いていたものの情報どうり、大品山まで夏道。
鍬崎山の独標前の鎖場の前と、独標から山頂までは残雪が残っていました。
高めの気温と先行者のトレースを有り難く利用させていただき、ツボ足、ストックで山頂まで登れました。保険に軽アイゼンがあれば充分といった感じでした^ ^

午後から曇り、夕方に向かって天気が崩れるとの予報!
山頂に近づくに連れ風が強くなり、雲が多くなりましたがなんとか間に合い山頂から薬師岳や立山連峰を楽しめました〜♪( ´▽`)
山メシしながらゆっくり山頂で2時間ぐらい楽しんでやろうと目論んでいたのに、予想よりも早く雲行きが怪しくなり始める( ´罒`*)
気温が下がり、冷たい風が強まるととも雪ふってきた!Σ(゚д゚lll)あっというまに暗雲が!コレは良く無い!標高を下げよう!すぐ下山準備!
2090mでこの状況なので、目の前の暗雲に包まれた立山にいるJ氏やK氏の事や涸沢組のA氏やM氏の事が心配になる(›´ω`‹ )
この日、北アルプスがあんな大変な事になるなんて…。
こうゆう時こそ、慌てず落ち着いて下山開始。高度を下げたらすぐ安心出来る状況になりました^ ^
安全地帯に入ってからは雪が溶けてぐちゃぐちゃになった山頂駅までの道のり´д` ;を楽しみながらおりました〜♪( ´▽`)

帰りはお得な日帰り温泉入浴券付きのゴンドラ往復券(1200円也、通常往復券は1000円なのでめっちゃんこお得ッス♪)を利用して、立山国際ホテルでトロットロのお湯で、お肌ツルスベ効果バツグンの温泉を堪能して家路へと向かうPANTARAなのでした〜( ̄▽ ̄)

つづく

次回はGW山行その2
雄山〜別山縦走‼︎ 立山編だょ♪(๑´ㅂ`๑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン