YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

せっかくだから、ちょこっと榛名山

不良中年Ⅱさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:シニア世代なのに街と山をウロウロの不良です。元気なうちに日本百名山を登り切ろうと、2015年の夏から1年間、オレンジのハスラーで全国の山へ出かけ、61~99座を終えました。○○症候群にならないよう、登れない阿蘇山は大切にしまっておきます。これからは近場の低山、アルプスのバリエーション、気になる二百名山などをめざします。冬山でも頼りになり、全国のヤマッパーと交流できるYAMAPに感謝しつつ、しばらく不良を続けます。
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:岡山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

榛名山・天狗山・天目山

2016/05/13(金) 12:36

 更新

せっかくだから、ちょこっと榛名山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/01(日) 08:34

2016/05/01(日) 10:08

アクセス:254人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 385m / 累積標高下り 417m
活動時間1:34
活動距離2.94km
高低差355m
カロリー792kcal

写真

動画

道具リスト

文章

道の駅こもちのパーキングホテルで2日目の朝を迎えた。尾瀬方面には向かわず、草津白根山、高妻山方面に行くことにした。渋川伊香保と言えば榛名山・・そう思って、午前中に榛名山の最高峰・掃部ケ岳(かもんだけ)を往復しました。

■掃部岳へ
伊香保の温泉を越えて榛名湖畔へ。途中の展望台からは、正月に登った赤城山、その左に子持山が見えた。国民宿舎榛名吾妻荘の下の駐車場にパーキング。榛名吾妻荘は閉館されたよう。笹原を超えると丸太の階段が延々続く。我慢しながら約1時間でピークに到着。頂上からは、榛名湖を囲む榛名連山が見えた。

■下山
上りの階段を避けて、南への道を選んだ。笹原を走るように下山。湖畔に下ると、山桜、水仙が満開。高峰三枝子だったかが歌った「湖畔の宿」の歌碑があった。湖畔沿いの道を10分近く歩いて駐車場へ。途中、榛名富士がきれいに見えた。その足で草津白根山へ

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン