YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

平家平姫に会いに。

しばてんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:尾根フェチ、岩フェチの山愛派。
  • 活動エリア:高知, 愛媛, 徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:高知
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

笹ヶ峰・赤石山

2016/06/08(水) 20:59

 更新

平家平姫に会いに。

公開

活動情報

活動時期

2016/05/01(日) 07:39

2016/05/01(日) 12:19

アクセス:417人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 818m / 累積標高下り 823m
活動時間4:40
活動距離8.24km
高低差597m
カロリー2325kcal

写真

動画

道具リスト

文章

GW後半の3日と4日の天候が悪そうな予報を見て、
当初予定していた南嶺3連チャンを2連チャンでとりやめ、

しばてんが愛してやまない平家平へシフト!
花より姫に会いに出掛けました。

朝7時20分頃に登山口到着。すでに2台停まっていて、
そのうち1台のカップル2組らしき4人グループは間もなく出発。
もたもたと準備してしばてんも出発。

もうすでに日が照っていて、暑くなりそうな予感。
平家平まであと3分の1くらいの所で先行グループを追い抜いたので、
「ゆっくりめのペースかな?」と思ったら、
その後頂上まで、100メートルの間隔でぴったり付いてきたので、
負けじとしばてんもついペースオーバー気味に。

とにかくGW前半はピーカン続き。
ほとんど雲のない青空で、頂上の笹の緑との最高のコントラスト。
4人グループさんは和歌山を経て四国入りされたとかで、
今夜はひろめ市場で飲むそうです。いいねぇ〜。

頂上の写真もちゃっちゃと済ませ、速攻で冠山へ。
所が途中から右足のカカトが擦れて痛み始め登りが苦痛に。
ひとまず先に絶壁展望ポイントで写真を撮って、
冠山山頂看板の下で靴下を脱いで見ると、幅3cm・縦1.5cm程ペローリ皮がむけてました。
そんな時、備えて助かる救急セット!
めくれた皮を引っ張って伸ばし、赤むけになった元の所に重ねて、
くっつかないガーゼを押し当て、絆創膏テープでしっかりテーピング。
原因は、靴下を履いた時引っ張り上げ過ぎて、
カカト部分のたるみが靴とカカトの擦れで靴擦れした模様。
登山開始以来、初めての靴擦れ事件でした。
治療中に4人グループさんも到着したので、絶壁展望ポイントを教えてあげたところ、
歓声の声が響いていました。良かった良かった。

テーピングで痛まなくなったので、またすぐ平家平へピストン。
途中おじさん3人組とソロのおじさん、年配のご夫婦とすれ違いました。

誰もいない平家平を独り占めで昼山メシ。
今日はどん兵衞・鴨だしそば。これが好きなんです。
もちろん冷えたオールフリー付き!

食べ終わって後片付けの済んだ頃、冠山方向から男性が一人。
お聞きすると新居浜の地元から登ってきたそう。
YAMAPをご存知かお聞きしたんですが、一切やってないし知らないとの事でした。

4人グループさんは戻って来そうにないので早々に下山。

下山途中すれ違った方々:
年配の男性親子さん
中年の御夫婦
3人組の山ガール!& 2人組の山ガール!
どちらも20代前半の方々!
今日は何と良い日でしょうか!
でも、擦れ違い挨拶しか出来なかったしばてんでした。
平家平姫ごめん!よそ見したしばてんを許して!

無事下山完了。
靴擦れもあるので、今日は温泉は我慢。
自宅シャワー後、帰りに買ってきた治療してくれるしっとりカット絆創膏でガード。

早く治れと願いつつ、GW後半に続く。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン