YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

GWに恵那山はいかがですか?

ふくえもんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山歩きにすっかり魅了された山ボーイならぬ山バカさんテヘヘッ(*゚ー゚)> 主にソロ&日帰りが中心ですが、夏山の時期はテントを担いでアルプスを縦走しています(^^♪ 初めて燕岳に登った時に稜線越しに見える裏銀座コースの山並みが心にしみて、すっかり山にはまってしまいました。
    今まで主に関東甲信越・東海エリアの山へお邪魔してきましたが、もっと色々な山域を訪れて多くの山の個性を楽しみたいと思っています。また、登山を通じて多くの方に出会い、山話をして盛り上がれたらと願っています(*゚.゚)ゞポリポリ
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

恵那山・大判山・神坂山

2016/05/01(日) 23:05

 更新

GWに恵那山はいかがですか?

公開

活動情報

活動時期

2016/05/01(日) 05:44

2016/05/01(日) 12:27

アクセス:842人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,694m / 累積標高下り 3,671m
活動時間6:43
活動距離18.35km
高低差695m
カロリー3088kcal

写真

動画

道具リスト

文章

みなさん、恵那山の印象ってどんな感じですか?
山頂からの景色が今一つ、アクセスが悪い、地味・・・etc
おそらくですが、ピークハントが目的だとすると確かに地味な印象が強いかもしれません。
私も最初そうでした。
しかし、他にも魅力的な要素が実はたくさんあるんです。

夏山シーズン到来前に、是非一度登っていただきたい恵那山を(私が勝手に)ご紹介します。

神坂峠コースしか歩いたことがありませんが、笹原が広がる登山道、豊かな森、道中楽しめる恵那山の眺め、などなかなか味わい深い魅力が詰まっています。
ましてや神坂峠からだと、最初少し登った後、登った以上に下るという「登山なのに下り?」と突っ込まざるを得ないコース自体が魅力的かもしれません。
まぁ、その分帰路登り返しがあってきついんですけどね(笑)

山頂からの眺めは確かに開放的とは言えませんが、山頂台地にある避難小屋裏の岩場に登ると条件が良ければアルプスの展望が楽しめますし、神坂峠コースだと富士見台高原を組み合わせることで、開放的な眺めが楽しめます。

その他、隣接するヘブンスそのはらではナイトツアーを行っていて、日本一星空がきれいな場所として人気が高まっています。残念ながら直接見たことはないんですが、圧巻の星空が楽しめるようです。

最後に登山コースの補足を少し。最後の登り斜面に雪が少し残っている位なので雪の心配は大丈夫だと思います。ただし、残っている雪がカチコチに凍っているので、場合によっては軽アイゼンの装着のご検討をお願いいたします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン