YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

修行の道「伊勢山上」

ひろちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:運動が苦手で、子供のころは体育の時間が大嫌いでした。
    そんな私がなぜか山登りは好きになりました。
    初めて登った山は、三重と岐阜にまたがる多度山。次に登ったのが、岐阜県の大日ケ岳。
    お天気が良く、山頂から見た雄大な景色と紅葉に大感激しました。
    それから数年、山登りを続けてきましたが、今は体調を崩し、自分の山行ができない状態です。
    しばらくここでみなさまの活動日記を楽しみに拝見しながら、早く体調を戻し、またつれあいと喧嘩しながらの登山を再開したいと思います。(笑)

    どうぞよろしくお願いします。
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福井
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

堀坂山・観音山

2016/05/02(月) 17:40

 更新

修行の道「伊勢山上」

公開

活動情報

活動時期

2016/05/01(日) 09:17

2016/05/01(日) 12:02

アクセス:167人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 252m / 累積標高下り 266m
活動時間2:45
活動距離2.29km
高低差176m
カロリー1032kcal

写真

動画

道具リスト

文章

GWウイークまっただ中です。
そんな中、今回は三重県松阪市飯福田町にある伊勢山上に行って来ました。

ここは、登山というよりちょっとした岩登りが楽しめる場所です。
といっても、斜度が50度もある岩場をよじ登ったり、クライミング技能もちょっとだけ必要かもしれません。
1300年前に足を踏み入れた役行者さんが修行された場所ということで、登り始めと最後の方はまさに修行そのものの道を進む感じです。
駐車場はあまり広くないので、平日でなければ早目の到着がいいかもしれません。
入山料一人500円をお支払いし、入山します。
お寺の脇が修行道、すぐお地蔵さんが迎えてくれます。次々とお地蔵さんが現れ、進む私たちを見守っていてくださるようです。歩き始めて10分ほどすると、最初の難関、「油こぼし」という岩の壁がたちはだかります。
鎖もついているので、慎重に行けばあっという間に頂上に着きます。登った所は見晴らし絶景ポイントなのでここで少し休憩するのもいいかもしれません。

つづいて、この修行道の一番の難所といってもいいと思いますが、神社脇の大岩をよじ登ります。ここには鎖もなく、自分の手と足、体全体を使ってボルダリングの要領でのぼります。私はその経験が今までに全くないので、最初どこに足をおいていいかもわからず悩みました。でも、少しの出っ張りを頼りに全身の力をふりしぼり、上がりました。わずか2〜3mの壁ではありますが、恐かった。。。
登りきった先、今度は垂直の鎖場、これまた短い足がポイントまで届かず、四苦八苦。

やっとまで御笠岩頂上に上がりました。ここからは360度の大展望です。
わずか500m足らずの山の上とは、とても想像できません。、

先へすすみます。
ここからは、しばらく樹林帯の中を歩いて行きます。
、樹林帯の中に小天上、大天上とピークを越え、修行道の後半岩場の尾根歩きです。
ここがまた、鎖ありロープありと大変楽しい岩場歩きで、ワクワクしながら進みました。

出発から2時間半、ぐるっと一周して、飯福田寺まで戻ってきました。

下山したら、ちょうどお昼時。
土、日、祝のみ営業している「悠庵」という名前のおそば屋さんでざるそばを食べました。すごくコシがつよくておいしいおそばでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン