YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【丹沢三角点探し&トレーニング山行】地蔵尾根と袖平山

すずこまさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:丹沢の三角点踏破を目指してます。
    (「すすぱぱ」改め「すずこま」です。。。)
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/10/02(日) 08:52

 更新

【丹沢三角点探し&トレーニング山行】地蔵尾根と袖平山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/01(日) 07:08

2016/05/01(日) 15:36

アクセス:171人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,309m / 累積標高下り 1,294m
活動時間8:28
活動距離11.66km
高低差896m
カロリー4218kcal

写真

動画

道具リスト

文章

本日は、念願の地蔵尾根に挑戦してきました。山の師匠より地蔵尾根のお話を伺い、いつの日か挑戦しようと心に決め、この日の為にトレーニングを積んで来ました。いやぁ〜、本当にスリリングでタフですが達成感の高いコースです(地蔵尾根は、軽い気持ちでは挑戦しない方が良いです。また体力に自信が無い方も止めた方が良いです。)

神ノ川ヒュッテ〜広河原〜地蔵尾根〜地蔵平〜姫次〜袖平山〜風巻ノ頭〜神ノ川ヒュッテ、の周回コース

神ノ川ヒュッテ〜広河原までは舗装された林道を歩きます。檜皮橋を渡りしばらくすると標識が出てくるので堰堤へと下ります。1番堰堤を渡り広河原に出ます(堰堤を下るのが結構怖かった。)

広河原を川沿いにしばらく歩くと目印になる大きな岩があります。その岩をスルーすると直ぐに地蔵尾根の取付点の目印があります。結構、川の流れが強く深さもあるので少々躊躇しますがスパッツをつけて一番浅そうな場所を一気に渡渉します。

取付点から馬酔木平までは、全く気が抜けないです。三点支持で確実に登らないと危ないです。この後も地蔵平までに、ヤセ尾根ロープ、急登が続きます。ここまで来ると、ちょっとしたヤセ尾根なんて可愛らしいものです。平な尾根に出ると幸せすら感じる位の緊張感が続きます。

地蔵尾根は、危険箇所が多いですが、所々に目印やロープがあるので道迷いの心配は、あまり無いと思います(もちろんコンパスによるルート確認もしながらですが。。。)

地蔵平から姫次、袖平山、風巻ノ頭と歩きますが前半戦の地蔵尾根に比べるとあっさりとしたものです。風巻尾根は、屈指の急登のようですが下りだったのでサラッと下山させていただきました。

今回の山行のもう一つの目的である袖平山の三角点もゲットさせていただきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン