YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

0012 社山!初縦走(中禅寺温泉→茶ノ木平→半月山→社山→歌ヶ浜→中禅寺温泉)

カエルさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2015.05.10山登り始めました。
    去年は仕事にかまけて7回しか登山に行けませんでしたが、それでも日本がこんなに美しい国だったということを(今更ながら)垣間見れて感動しました。
    2016年はもっと四季折々を楽しみたいと月2平均の年間24回を目標に山行を計画中です。
    登山も人生もまだまだ初心者ですがどうぞよろしくお願いいたします( ´ ▽ ` )ノ
    Ps.プロフ画像はKJ師匠に合成頂きましたw16.06.04高水三山にて
  • 活動エリア:東京, 福岡, 沖縄
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

日光白根山

2016/05/05(木) 06:02

 更新

0012 社山!初縦走(中禅寺温泉→茶ノ木平→半月山→社山→歌ヶ浜→中禅寺温泉)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/01(日) 09:39

2016/05/01(日) 18:11

アクセス:400人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,494m / 累積標高下り 2,679m
活動時間8:29
活動距離14.94km
高低差674m
カロリー4190kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年のGW前半は家族サービス兼ねて日光で休暇を過ごしました。日光はいつも来る度に縁起が大変良く、普段とは違う気の良さを実感できるので家族にも人気のスポットです。今回もとても縁起が良いことに29日(祭)昭和の日にはなんと昭和天皇が御泊まりになられた御部屋に宿泊!などなど源頼朝から徳川家康そして現在に至る最高の日光パワーを心身共に再び感じる事が出来充実した休暇となりました。日光滞在3日目には待ちに待った自由行動!(修学旅行的な・笑)という事で前からやってみたかった初縦走に挑戦!
男体山とは反対側の中禅寺湖畔の社山(しゃざん)に登ってきました。
→東武日光駅から中禅寺温泉まで路線バス移動
・東武日光駅売店に鳴虫山にちなんだ山弁当が売ってるというのでまずはそれをゲット(^O^)
・栃木県ならではのとちおとめKitKatはデフォルトでお菓子は300円以内の遠足気分(^O^)
・バス乗客は以外と外人それも欧米系やロシア系の観光客が多くかなり満員な状態でいろは坂を揺られながら終点中禅寺温泉まで約60分。
・明智平辺りからポツポツ振りだしてきて天気悪
・いろは坂中腹位からyamap君がGPSを捕まえられない症状発生
→中禅寺温泉ターミナル出発
・電源2回入れ直してGPS復活、最初の約20分軌跡無し。
・初動の登坂で毎回息切れ、日常の不摂生を反省、ジム通い決定!
→茶ノ木平到着
・目前に男体山とご対面!雄大さに感動!
・一本だけ白樺の木印象的
・ちょっと早目のコーヒーブレイクでのんびりし過ぎが反省点。
→半月山目指して出発
・熊笹道を気持ちよく歩く、標高を上げたり下げたり縦走はとても楽しい(この低山レベルなら・笑)
・半月山を過ぎたところに見晴らしの良い展望台でランチ、なきむしやま弁当のチマキは美味すぎた!でもおにぎり3個は結構腹に堪える。
→阿世潟から社山を目指す
・いよいよ本日メインイベント社山と向き合う、小さなピークが幾つかあってところどころ急登もありしっかり登山を通してまた人生をいろいろ教えてもらいました。
・2箇所大きく崩落しているガケ上を進む、男体山から吹き下ろしの砂利ごと巻き上げるような豪風が長年の風化で尾根が痩せたことを知る。
・とちおとめKitKatで登頂に乾杯!今回初めて時計を意識してまた下山時刻などルール設定と管理を心がけました。
→下山から中禅寺湖畔を散策しながらゴール!
・電池残量15%設定でGPS解除のため軌道が湖上を歩く・笑
・登った社山を振り返りながら中禅寺湖に沈む夕日がとても綺麗でした。

今回は身の丈(1/25スケールくらいかな・笑)縦走を楽しむことができまた社山を通じて多くを学びました。帰ってから地図を眺めてたら社山の先に黒檜岳があったことを知り(行くまで社山しか見えてない・笑)次回体力アップの暁には更に先への縦走、または標高を上げての縦走にチャレンジしてみたいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン