YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

戸ノ上山から足立山へ

shadowmoon2ndさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:2016年、今年で39歳、山歩きの魅力を今更ながら知りました
    これから山を知りたいと思います!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

足立山・戸ノ上山

2016/05/01(日) 23:28

 更新

戸ノ上山から足立山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/01(日) 11:00

2016/05/01(日) 17:30

アクセス:105人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間6:30
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、遊びがてら子供9歳を連れて門司の戸ノ上山から足立山を縦走してきた

家からモノレールとJRを使って戸ノ上山へ。
帰りに思ったけれど、門司へ行くなら西鉄バスを使えばよかった。登山口近くまで行けるし、一日乗車券も700円を少し超える程度なので。

いくつか登山口があるけれど、瀧の観音寺から登ることにした。
というのも門司駅から戸ノ上神社へよったからだ。神社の鳥居をでて左手すぐ隣に豊国学園があって、すこし越えるとすぐ瀧の観音寺。
ちなみにこの鳥居は久留米藩が寄進したとかいてある。藩邸が近くになったからかな。

海抜0mから521mの山頂へ、一番傾斜がきついようだけど、がんばりました。

登山口出発したのが12時。戸ノ上山頂上に13時55分に到着
足立山山頂に16時30分。妙見神社登山口に下山が17時30分
子供の足なのでかなりゆるりと歩いたから時間かかったなぁ

瀧の観音寺の登山口には鳥居があって、すぐ登山口とわかる。矢印も書いているし
道は石だらけで、結構滑るので気を付けないと足を取られる
目印の赤いテープがあるので、迷うことはない。

海が近いので山を登りつつ船の汽笛がきこえてきたり。
学校も近くにいくつかあるので、グラウンドで運動している声が聞こえてきたり。
北からの追い風を感じつつ、晴れていたので木漏れ日も心地よく
登山日和だなぁ。と思っていたら到着

あいかわらず北九州はガスでもやっとしてる。
山頂に小屋があるので、そこで5月ということで買ってきた、柏餅を美味しくいただいた

ここから足立山へ向かう。ここからは企救自然歩道を歩いていくことに
この企救自然道は広くきれいなので、すごく歩きやすい。
ちょこちょこ立て看板があって、足立山まで~kmとあるので、はげみになるね
大台ケ原をすぎて、歩道から木々の切れ目から街や海が見えるのがいいね。さらに白くなってきたようだ。黄砂?

足立山まであと800mというあたりから勾配がきつくなってくる

足立山山頂に到着
すごい真っ白。足立山は霧が岳ともいうようなので、白くて当然なのか?

あとは下山。
妙見神社登山口に到着。ここから歩いてモノレール三萩野駅まで30分。

まだそこまで暑くない季節なので、快適。それぞれの山頂には小学校低学年の子が走り回っていた。
もう少し時間があれば小文字山も行ってみたけれど、暗くなるので
またの機会に。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン