YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

九鬼山  (登り:札金沢コース 下り:池ノ山コース)

マサミンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:持病の心臓と椎間板ヘルニア、この頃の体重95Kg(増えた)を支える膝の痛み。
    それでも緑の中が好き。
    山頂1番乗りが目標。
    車とバイクをフル活用でいかに楽して山頂へ立ちたい。
    体力なくて登り2時間が限度。
    今年は限度時間を少しでも伸ばすのが目標です。
  • 活動エリア:山梨, 神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

倉岳山・高畑山・九鬼山

2016/05/04(水) 06:00

 更新

九鬼山  (登り:札金沢コース 下り:池ノ山コース)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/03(火) 04:28

2016/05/03(火) 08:20

アクセス:208人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間52分
  • 活動距離活動距離7.59km
  • 高低差高低差626m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,448m / 1,444m
  • スタート04:28
  • 2時間3分
  • 九鬼山06:31 - 06:57 (26分)
  • 1時間23分
  • ゴール08:20

写真

動画

道具リスト

文章

またまたスクーターが壊れたので車で九鬼山へ。
札金沢コースと池ノ山コースの分岐の看板の手前に駐車スペース。
池ノ山コースから登るつもりが暗くて登山口が分からず札金沢コースで。
(ブランコの右の沢を渡ったら池ノ山コース登山口)
札金沢コースは未舗装林道を歩く、林道終点が登山口。
急登もなく札金峠近くの尾根へ出る。
ここからもなだらかな尾根道を歩く。
途中に紺場休場の広い場所があり晴れていれば西面が開けているがガスで何も見えず。
休場の先で降りてくる男性がいてビックリこの時間に。
聞いてみると何処かで1泊したみたい。
そこからはガレ場、あまり危険ではないがロープが張ってある。
朝日小沢への分岐の先にチョトした岩場があり。
その当たりからガスが晴れてくる。
九鬼山山頂は看板が北面を向いている、南面は樹々の間から富士山。
空が白く、富士も白いので写真にならない。
偏光のサングラスをしているので、まあまあ見えたが。
山頂で朝食、涼しくて気持ちがいい。
下りは池ノ山コースを。天狗岩分岐までは急坂。
天狗岩はコースから1~2分で行ける。
展望最高、山頂より好きかも。相変わらず富士山は見えるが白く同化。
このコースで4人とすれ違う。
壬生駅分岐を過ぎて西側の展望がいい所あり。リニア実験線も良くみえる。
下り終わった駐車スペースには他の車が1台しかなかった。
本日はガスで諦めていたのが晴れて富士山が見られた事で満足しよう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン