YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西方ケ岳~栄螺ケ岳(常宮登山口~浦底へ)

よしさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:頂上での一服 うまいんだよな☺😊
  • 活動エリア:石川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1952
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳

2016/05/07(土) 07:17

 更新
福井

西方ケ岳~栄螺ケ岳(常宮登山口~浦底へ)

活動情報

活動時期

2016/05/03(火) 05:45

2016/05/03(火) 13:08

ブックマークに追加

アクセス

147人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間42分
  • 活動距離活動距離17.72km
  • 高低差高低差827m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,447m / 2,454m
  • スタート05:45
  • 2時間20分
  • 避難小屋08:05 - 08:21 (16分)
  • 47分
  • 蠑螺が岳09:08 - 09:25 (17分)
  • 3時間43分
  • ゴール13:08
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

青葉山に引き続き周回。AM2:40に自宅を出発。登山口の常宮神社駐車場に着いたのはAM5:40であった。とてもきれいな神社であった。山は台風かと思わせるくらいの強風が吹き荒れ、木がきしむ音を聞き、とても恐ろしかった。また、途中風の音にかき消され何か動物がすぐ近くまで近付く音がし、慌てて杖で木を思い切りたたくと、敵も慌ててむこうへ行った。熊だったらどうしよう。生きた心地がしなかった。無事浦底へおり、ここよりバスをと思っていたが時間があわず、しかたなく敦賀湾でも眺めて車道を歩こうかときらくに思い歩いたが、これがまた平坦でなく、かなりのアップダウン。また途中約1km程のトンネルがありとても怖かった。また、強風で吹き飛ばされそうだった。長かった。散々な道中で山は素晴らしかったが、もう忘れたくらいだ。だれ一人出会わなかった。それもそうだろうな

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン