YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

道をまちがえた瑞牆山周回コース

katumi211さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2016/05/04(水) 12:04

 更新

道をまちがえた瑞牆山周回コース

公開

活動情報

活動時期

2016/05/03(火) 08:05

2016/05/03(火) 14:49

アクセス:105人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,496m / 累積標高下り 1,489m
活動時間6:44
活動距離10.52km
高低差760m

写真

動画

道具リスト

文章

 ゴールデンウィークになり、やっと休みができ夫婦でどこか山へ行こうという事になり、瑞牆山へ行ってきました。駐車場に車を止め、まわりを見渡すと背中にマットを背負い、まるで亀のような人たちがたくさんいました。その人達が山へ向かうので、それについて登り始めました。地図は一応持っていましたが、登山道のマークもしっかり付いていたので、何も疑わずに「亀」の人たちに付いていきました。
 「亀」の人たちは大きな岩の前で止まって何かを始めていましたが、気にせずにそれを追い抜いて、瑞牆山の山頂を目指しました。でも、途中で道がないことに気がつき、目の前に巨岩だけが立ちはだかっていました。そうです、「亀」の人はボルタリングマットを背負い、岩で訓練をする人たちで、頂上は目指していなかったのです。
 私たち夫婦は、やっとそれに気付き正しい登山道を見つけて再び、頂上を目指しました。時間はかかりましたが、いろいろな景色を見て、周回コースを楽しむことができました。
 帰りがけには「みずがき そば処」でそばとそばがきを食べました。素朴な味でおいしかったです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン