YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

とりあえずは鍋割山へ。

こばいあさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:膝のリハビリとして、登山を始めて一年経過したのですが、写真撮る以外は何にも記録してないので、始めました。
    活動は丹沢中心にトレランしてます。トレランと言っても歩くより行動範囲が広いから走ってるみたいな感じで、こだわりはあんまりありません。
    得意技は山行終了直後にビール飲める計画をたてることです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大室山(丹沢)・畦ヶ丸山・菰釣山

2016/05/03(火) 18:00

 更新

とりあえずは鍋割山へ。

公開

活動情報

活動時期

2016/05/03(火) 06:32

2016/05/03(火) 16:54

アクセス:120人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,265m / 累積標高下り 4,249m
活動時間10:22
活動距離46.38km
高低差1,178m

写真

動画

道具リスト

文章

明日は天気がイマイチのようなので、スタンプ押しに新ルートで鍋割山へ。
他の方の活動日記でもあまり登られていない高松山から桧岳、雨山、鍋割山と縦走し、鍋でどうするか検討する作戦。

山北駅 → 高松山
山北駅から松田方面にデイリーヤマザキが出来ててまずは軽く感動するが、2日前のロードでのスピードトレーニングの疲れが腿に残っており、幸先悪し。先日登った近所の大野山と違い、高松山は全く人に会わない、駅近で同じような標高だけど、頂上以外の展望が良くないからかな?

高松山 → 鍋割山
まずは桧岳まで標高を上げるが、小さいピークが多く100㍍程のアップダウンを繰り返しが多く非常に疲れる。元々腿に張りがあるので序盤で脚が無くなり、全くスピードが上がらない。所々ブナのキレイな場所はあるけど、全体的に展望なし。出会った登山者は4人だけでここはゴールデンウィークの混雑の圏外。

鍋割山 → ユーシンロッジ
鍋の山頂は大にぎわいで、鍋焼きうどんは早々に諦める。遠くから楽しみに来てる人も多いし、 自分は来ようと思えば来週も来れるからね。行かないけど。
行き先としては塔ノ岳方面は混雑が予想されパス。大倉に下山も後沢乗越からも人が多いからダメ。同じルートをピストンはイカれてる。寄の沢ルートはベテランもヤバいって言ってたから回避。消去法で10日ぶりの鍋割北尾根で下山。特に変化も無いだろうと思っていたが、沢ルートと尾根ルートの分岐でブナの巨木が倒木してた。丹沢では老木か弱ってブナがどんどん減ってるらしい。

ユーシンロッジ → 玄倉
ユーシンロッジで昼御飯を食べて、檜洞丸に登る時間も無いため、素直に玄倉に向かう。途中河原に降りてオタマジャクシの成長をチェックし、玄倉に着いたら30分来ないバスに20人以上待ってる。流石ゴールデンウィークだ。鍋割山山頂以外は静かだったので、バスが混むこと忘れていた。
待っても座れないし、最悪載りきれないバスよりお金も無いことだし、走って帰ることにする。

玄倉 → 山北駅
疲れたらバスに乗ろうかな?と思ったが、山北駅で何度も乗り降りをしているのに洒水の滝に行ったことが無いので、滝を目指す。
途中、道の駅山北でぎゅうぎゅうのバスに追い抜かれ、谷峨と山北の間でハンガーノックをおにぎりとブラックサンダーで乗り切り、洒水の滝に到着。思っていたより、いい滝じゃないか?しかし、この頃はビール早く飲みたいばっか考えてた。
最後の力を振り絞って山北駅に到着。ビールがこの上なくうまい。

総評
疲れた。後半はロードばかりで、走ってるのが馬鹿馬鹿しくなってしまった。
計画がいい加減だとやっぱダメだなぁ。ちゃんと事前に考えてから実行に移そう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン