YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

上越市の「霧ヶ岳」と響きのいい名前に惹かれて登ってみた

ikkoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は20年以上になる熟女です。
    最近は足腰が弱ってきて、お気楽ハイキングがメインとなりつつあります。
    登山中で一番怖いのはスズメバチ、次に熊です。
    その次は山には関係ないですが、幽霊です。
    若い頃はよく見ましたが、今はまったく見えなくなりました。
    聞くところによると、純真な心の状態の時に見えやすいとか。
    今のわたしは心も年齢と共に汚れてきているようです。
    でも、山に登れば心が洗われます。
    残念なことに翌日にはまた心は…
    その繰返しです。
    そして、また山に行きたくなるわけですね。
    四季を通して身近な山に登ってます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

柏崎市

2016/05/03(火) 21:19

 更新

上越市の「霧ヶ岳」と響きのいい名前に惹かれて登ってみた

公開

活動情報

活動時期

2016/05/03(火) 10:30

2016/05/03(火) 15:00

アクセス:161人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間4:30
活動距離0m
高低差0m
カロリー1672kcal

写真

動画

道具リスト

文章

去年の11月に仲間から上越市(浦川原)の霧ヶ岳を教えてもらって登ってきた。
標高は507メートルと低山だけど山頂からの景色はとても良く、お気に入りの山のひとつとなった。
その時は「ゆあみ温泉」から登って「小谷島コース」を下りてきた。

そして今回は仕事が終わってから他の山仲間たちと再び霧ヶ岳へ。
出発が遅くなるのでまずはじめに車道歩きをしようと言うことで小谷島コースから登ることにする。
今日の最高気温の予報は29度。
登り始めが10時半ごろなので車道を歩いているときからめちゃ暑い。
「あっちぇ、あっちぇ」と言いながら15分ほど車道を歩くといよいよ登山道へ。
綺麗に整備されていて、標識もあり迷うことなくありがたい。

そしてこちらのコースは山頂直下まで急登もなくとても楽ちん。
去年の11月にゆあみコースから登ったときは最初から急登でけっこう疲れた記憶がある。
10時半に温泉の駐車場を出発して午後1時ちょっと前に山頂に到着した。
山頂からの眺めはいいのだけど、気温が高いせいかもやっていたのがちょっと残念。
それでもいい眺めには違いないけどね(^^♪

約1時間ほど休憩して下山開始。
綺麗なブナに感動したり、イワカガミ、チゴユリ、オオバキスミレ、ナルコユリなどのお花を楽しみながらゆっくりと下りてきた。
ゆあみ温泉近くになると急下りが始まるけど、ロープが設置してあってありがたい。
こうして午後3時半ごろ温泉の駐車場にとうちゃこ。
下山してすぐに温泉に入れるって本当にありがたい。

あまり時間がない時にお気軽に登れて景色も良く、温泉も登山口にあってと
本当に嬉しいことだらけの霧ヶ岳なのでした(^_-)-☆

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン