YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2座目は赤城山 やっぱりキツかった〜♪(*^^*)

*takahiro٩◔̯◔۶さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年8月、人生初の自主的な登山。
    それまでは完全なインドア派、かつ極度の高所恐怖症なのに果たして続ける事が出来るか〜 (・_・?)
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2016/08/21(日) 17:09

 更新

2座目は赤城山 やっぱりキツかった〜♪(*^^*)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/04(水) 09:12

2016/05/04(水) 14:59

アクセス:393人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 617m / 累積標高下り 602m
活動時間5:47
活動距離6.11km
高低差483m
カロリー3014kcal

写真

動画

道具リスト

文章

GW2座目は赤城山へ…

後半の3連休は登れるのは4日だけ。
だけどその日は東日本の天気予報はなんと嵐…

でも前線通過は午前中だからきっと早めに天気は回復するはず。
雪がなくて朝のうちに雨が止む山は…

ドンピシャ!
前橋は6時過ぎに雨が止み、
登山口付近も9時過ぎには雨が止みました☆

へたれの私は当然駒ケ岳経由を選択。
ところがそれでもきつい。

長い木の階段はバランスを崩しそうで腰が引けるし、
鉄階段は登りの辛さよりも高さが怖い。
やっぱり山登りは私には向かないのかなぁ…

それでも汗だくで駒ケ岳前の稜線に到着するとご褒美が!
目の前で下界の雲がみるみる消え去り曇り空が青空に〜♪
やっぱり登ってきて良かった☆

ここで帰ろうかとの思いを振り切って駒ケ岳を過ぎての下り。
下ってしまうと戻るにも登るしかない。
どっちみち登るなら先へ進もう!

黒檜山への急登。
登ってる最中はキツくて休み休みで相当なタイムオーバー。
でも終わってみれば苦しいことはすっかり忘れて楽しかった思いのみ。

着いた山頂や展望台には人がたくさん。
こんな山を平気で登れる人はすごい。
皆さんを尊敬します。

そして眼前には真っ青な空と久しぶりの大展望♪
これだからやめられなくなるんだなぁ。

黒檜山登山口への急降下は、
やっぱりここを登ってこなくてよかったと思うほど。

下りだからまだ耐えられたけど登りだったら挫折してた可能性大。
下山途中ですれ違う人たちにとても優しくなれました。

下まで降りてバス停まで戻る途中で山頂を振り返ると
じんわりと満足、充実の思いが。

帰り道、前橋から見る赤城山は、
雄大な裾野がまるで富士山のようで素晴らしい。

次はどこに行こうかな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン