YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宝満山〜三郡山 縦走 宝満山3 三郡山1

kurumedakaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2015年4月から久留米市近郊の低山を登っています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2016/05/09(月) 16:22

 更新

宝満山〜三郡山 縦走 宝満山3 三郡山1

公開

活動情報

活動時期

2016/05/04(水) 08:23

2016/05/04(水) 14:52

アクセス:200人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,149m / 累積標高下り 1,038m
活動時間6:29
活動距離10.75km
高低差775m

写真

動画

道具リスト

文章

巷ではゴールデンウイークの後半3連休の中日だが明日仕事の私にとっては2連休の最終日。八女の山に登ろうか、英彦山に行こうか、九千部山にしようか・・・などと迷った。せっかくだから九州一登山者が多いと言われる宝満山のゴールデンウイークを経験してみよう。ということで竈門神社から宝満山〜三郡山縦走し昭和の森キャンプ場に下山することにする。太宰府のまほろば号はおよそ30分に1本出ているが。私の宝満山登山に最適なのは西鉄都府楼前駅7:40発で西鉄太宰府駅を8:02に経由して竈門神社に8:10着する便。NAVITIMEで検索すると西鉄都府楼前駅から乗るには西鉄花畑駅を6:49に出る急行に乗り途中西鉄朝倉街道駅で普通電車に乗り換える必要がある。西鉄太宰府駅から乗るのであれば西鉄花畑駅を7:09に出る急行で西鉄二日市駅で西鉄太宰府駅行きの普通電車に乗り換える。料金はどちらから乗っても100円で変わらない。今日は5:30に目が覚めてしまったので、西鉄都府楼前駅からまほろば号に乗ることとする。途中のバス停にはほとんど止まりストップ・アンド・ゴーを繰り返すので乗り心地はあまり良くない。乗ってみた感想としては、西鉄都府楼前駅のそばにはコンビニが無いし、22分多くバスに揺られることを考えると、西鉄太宰府駅からのほうが良かったかな・・・といったところ。竈門神社から登山開始となる。今日は縦走のため歩く距離が長くなるので水を多めに買い込んだためかザックが重い。3合目辺りまではわりと快調なペースで歩けていたが、5合目の殺生禁断の碑のあたりでお腹が減ったり、息が上がるわけではないが、気力が萎えてきた。ハンガーノックというわけでもなく、脱水というわけでもないのだが、行動食として持参した羊羹を食べて気力UPし再び歩き始める。百段カンギを登り終わると勾配もゆるやかになる。中宮後まで到達するとあとは楽になる。山頂はさすが連休中とあって人が多い。天気はよく晴れている風がちょっと強いが寒さは感じず、気持ちが良い。これまで2回は山頂は寒くてさっさとキャンプセンターにおりてお昼としていたが、宝満山3回めにしてはじめて山頂でおにぎりをいただく。3個買ってきたが1つ残してお腹が減ったりまた気力が萎えてきたら食べることとする。山頂を堪能したあとキャンプセンターにおりて用を足し水場の方から急登をのぼり縦走路となる九州自然歩道へ合流する。九州自然歩道は道も広く歩きやすい、尾根コースとなるため日に照らされるのかと思っていたが、木に覆われている。しかし明るい尾根道と言った感じ、風もうまくさえぎられて歩いて心地よい。河原谷への分岐や難所ヶ滝への分岐を確認しながら進み、頭巾山の山頂へ向かう。頭巾山山頂では昭和の森キャンプセンターから登ってきたと思われる男性とすれ違う。一瞬帰りはこの道で・・・とも思ったが情報収集していない道を進むのは好ましくないと思いまたの機会にする。縦走路にもどりしばらく進むと三郡山のレーダードームが見えてくる。九州自然歩道の看板のそばのベンチではご夫婦と見られる二人連れがお弁当をひろげている。レーダードームから山頂付近は風が強く帽子が飛ばされそうになる。三郡山山頂は早々にあとにして先ほど九州自然歩道の看板のベンチで残りのおにぎりをいただく。その後河原谷のコルまで引き返し河原谷コースの急坂を降りて沢沿いを転ばないように気をつけながら降りてゆく。昭和の森キャンプ場まできたところで親族に迎えに来てもらい今日の参考は終了となる。縦走路は多くの方と行き交いさすが人気の山は違うなと感じた。頭巾山コースやつき谷コースなども今後歩いてみたいと思う。
高良山28 明星山17 鳳山18 月見山1 発心山3 宝満山3 仏頂山1 頭巾山1 三郡山1英彦山1 基山1

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン