YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

京都一周トレイル(大原〜鞍馬)

ゴンさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:YAMAPのファンです(笑)。まだ山経験未熟者ですが、できるだけ登って勉強したいと思います。どうぞよろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

京都一周トレイル

2016/05/06(金) 15:39

 更新

京都一周トレイル(大原〜鞍馬)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 10:54

2016/05/05(木) 14:13

アクセス:145人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 522m / 累積標高下り 521m
活動時間3:19
活動距離7.00km
高低差191m

写真

動画

道具リスト

文章

5月5日、晴天、京都一周トレイル2日目。昨日終えた銀閣寺からスタートするとつながるのですが、今回の行程と行きたい場所を勘案して、2日目は大原〜鞍馬としました。
前日は自宅からトレイルに直行したので全ての荷物を背負って歩いたのですが、2日目は宿に使わない荷物を預けておけたので、若干コンパクトにまとまりました。
大原までは四条河原町から京都バス一本、50分強の道のりです。折角大原まできたので三千院、といきたい気持ちを抑えて先に向かいます。バスターミナルから国道を若干戻り、江文峠を抜け静原神社脇の公園で昼食。神社仏閣が多い前日の東山ルートと比べると、北山ルートは長閑な田園風景が広がります。同じ京都市内にもかかわらず、都心部と比べると雰囲気は一変します。この自然の豊かさも京都トレイルの魅力ですね。
静原地区を抜け、薬王坂に向かう道は徐ろに急登が表れます。トレイルランナーも多かったのですが、さすがにここでは歩きますね。
薬王坂を下ると間も無く鞍馬に到着します。
今回のトレイルの記録はここで終わるのですが、妻の目的が鞍馬寺往訪だったのでここで時間をとっておきました。当初寺社の敷地内を歩くだけと高をくくっていましたが、実はこの鞍馬寺がおそろしく広大。仁王門から由岐神社を通り、本殿から奥の院までを往復したのですが、その行程だけで2時間以上費やしました。奥の院までは一般の参拝者には少しキツいのではと思えるくらいの山道です。通常であれば一部ケーブルカーが運行しているのですが、現在補修のため運休とのこと。ともあれ、山の自然やご神木(大杉さんと呼ばれるらしい)からも英気をお裾分けして頂いたような気分になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン