YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

越後のジャンダルム『金城山』へ

boks さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

巻機山・金城山・坂戸山

2016/05/05(木) 20:22

 更新

越後のジャンダルム『金城山』へ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 10:22

2016/05/05(木) 14:58

アクセス:189人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,383m / 累積標高下り 1,406m
活動時間4:36
活動距離7.15km
高低差1,055m

写真

動画

道具リスト

文章

巻機山の前衛峰(ジャンダルム)とも呼ばれる
標高1369mの『金城山』に行ってきました。
この山は標高の割には大変キツイとの評価で
新潟100名山や越後三山の登山地図内でも上級者コースと
位置づけられています。

今回は滝入りコースから入って帰りは水無コースでの
周回コースを選択するも駐車場には何の案内板もなく
ちょっと不安なスタートとなりました。
林道を歩くとほどなくY字の分岐に差し掛かり
左が水無、右が滝入りコースと確信して右へ入ります。
沢を遡上し右へと進路を変えて樹林帯に入り
そこから何度か渡渉しながら高度を上げていきます。
やがて最初の鎖を登りきると目の前に坂と言うより
壁みたいな急登が・・・ロープも鎖も無いし!
両側の草木につかまりながら登り切ると
平ケ岳を彷彿とさせる眺望の良いやせ尾根に出ます。
そこから延々と急登を進むもちょっと違和感が・・・
滝入りコースと言う割には全然滝無いし
ヤマップのGPS確認するとなんと水無コースを登っている!
あの確信した分岐は違ったらしくその先に本当の分岐があったみたいですが
もう遅い!覚悟してこの道を進むしかない!

この道、評価通りのなかなかのもんでした。
急登だけでなくこわーいトラバースも何度も
出てくるしおまけに足元滑りやすくて何度もずっこけるし
名だたる魚沼の山々の中でもトップクラスの難路でした。

そんな難路を進むこと2時間半ほどでようやく稜線に出て避難小屋へ
そこから15分ほどで岩峰の頂に到着!
そこはまさに疲れを吹き飛ばしてくれるほどの絶景が
待っていてくれました。
ジャンダルムだけあって巻機山は壮大
越後三山、切れ落ちた岩峰群などなど

セブンイレブンの100円おにぎりをたいらげ
後続者たちが次々と登ってきたので15分程で下山開始
冒頭のことがあったので分岐を見逃さないように気を使って
下っていきます。
滝入りと水無の本当の分岐を確認したかったのですが
結局わからずじまいで登山口に到着です(笑)
なんか不思議なエンディングでした

コースタイム

(水無コース)
登山口〜五合目 1:15 休憩5
五合目〜避難小屋 1:10
避難小屋〜山頂 15 (登山口から2:45)休憩15

(滝入りコース)
山頂〜登山口 1:35

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン