YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

初!四国遠征!快晴だけど強風の石鎚山へ

ヒロキチさん

  • マイスター  ゴールド
  • 自己紹介:まだまだはじめたばかりです。槍ヶ岳大好きです!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石鎚山・堂ヶ森・二ノ森

2016/05/07(土) 19:28

 更新
愛媛, 高知

初!四国遠征!快晴だけど強風の石鎚山へ

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 08:15

2016/05/05(木) 15:00

ブックマークに追加

アクセス

169人

文章

 せっかくのGW期間、せっかく時間があるのでどうせなら遠いところへ行きたいなと思い四国の石鎚山へ行ってきました。
 前日に時間をかけて四国入り。石鎚山SAで車中拍したのですがこの時点ですでに強風(苦笑)やや不安だったのですが、雲はなく天気は晴れっぽかったので次の日を信じて就寝。翌日風はありましたが、天気は晴れだったので決行。登山口へ行くために石鎚山のロープウェイ駅向かいます。5/5で次の日が平日ということもあってか想像したよりは人はいませんでしたが、それでも結構な人が来てました。
 ロープウェイを降りて20分くらいで成就社に到着。ここからが登山になります。登山届の用紙もここの売店にありました。登山口からは程よく整備された登山道をひたすら進みます。有名な鎖場があると聞いていたのですがなかなか見えてこなかったのですが、尾根沿いに歩いて気づきました。あっ、ここの山は最後の方に急登するんだ(汗)、と(笑)。最初に「試の鎖」なるものが出てくるのですが、正直この鎖場が一番きつかったです。距離はあとに出てくる「第3の鎖」と同じくらいな気がしますが、壁面が濡れていたため足場が滑り大変でしたっ!でもそれ以上にガクッときたのが、上について気が付いたのですが「試の鎖」は上る必要がないということ!ルートはその横の脇道から進んでいくということだったのです!(泣)これを知った時精神的に疲れました(笑)このあとは1、2、3という形で鎖場があり、危ないと感じたら鎖場を迂回するルートもキチンとあるのでそちらから行けるようになっています。今回は上りは鎖場から行きましたが、鎖は太くしっかりしていますし、足場もあるので慌てなければ難しくはないと思いました。ただ高度感はあるので苦手な方は無理をしないほうがいいとも思いました。
 3の鎖を超えたらすぐに山頂です。山頂も強風だったのですが、たくさんの登山者がいて賑わっていました。平野部から瀬戸内海まで見え素晴らしかったです!天狗岳にも行きたかったのですが、渋滞していたので結局中止。お昼をとってそのまま下山しました。初めて四国の山に登りましたが、景色がよく長野や岐阜の山とは違うものを楽しめてよかったです。また次は別の山にも来てみたいと思いました。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間45分
  • 活動距離活動距離8.75km
  • 高低差高低差691m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,434m / 1,450m
  • スタート08:15
  • 39分
  • 八丁坂08:54 - 08:56 (2分)
  • 1時間12分
  • 剣山10:08 - 10:14 (6分)
  • 7分
  • 夜明峠10:21 - 10:24 (3分)
  • 22分
  • 二ノ鎖元小屋10:46 - 11:23 (37分)
  • 21分
  • 山頂白石小屋11:44 - 12:58 (1時間14分)
  • 10分
  • 二ノ鎖元小屋13:08 - 13:17 (9分)
  • 12分
  • 夜明峠13:29 - 13:39 (10分)
  • 48分
  • 八丁坂14:27 - 14:29 (2分)
  • 31分
  • ゴール15:00
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン