YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

四王寺にホオノキの花の香りを確かめに行く

べちこジャンプさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山歩き3年生になりました。
    知らないことだらけで、山に行くと刺激を受けます。

    野鳥観察にハマりすぎて山歩きが出来ていないのが目下の悩み。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四王寺山・大城山・大原山

2016/05/05(木) 19:14

 更新

四王寺にホオノキの花の香りを確かめに行く

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 10:09

2016/05/05(木) 15:26

アクセス:262人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 562m / 累積標高下り 565m
活動時間5:17
活動距離10.66km
高低差376m
カロリー1697kcal

写真

動画

道具リスト

文章

友人と山に行こうということに。
今回は四王寺と決まり、ちょうどツイッターで四王寺の林道にホオノキの花が咲いていると知る。
「ホオノキの花は甘く良い香り」と1週間前に聞いていたので是非嗅いでみたい!
どのルートを歩くということも無かったので、友人にもホオノキの花を探してもらうことにしました。

とは言っても闇雲に林道を歩くのも車に迷惑だろうから県民の森センターでどのあたりに咲いているか聞きに行きました。
教えてもらった通りに歩いたつもりですが見つけられず、そうこうしているうちに凍らせてきたペットボトルの白ワインが良い具合に自然解凍。
じゃー、ランチにしましょう。焼米ヶ原でのんびり昼食。

再び、林道をゆくと、ホオノキありましたが、もう終わりの様子。
どこに木があるのかも分かったし、また来年見に来ようと諦めました。
時間もまだあるので大城山へ行き、土塁を進みました。

登りは大石垣の方からセンターの方へ行ったのですが。
なんと大石垣から土塁に出たところを右に10mほど行けばホオノキがあったじゃないですか!
捜し歩いたのはなんだったんでしょう、歩いてきたすぐ近くにありました。

木の下でくんくん嗅いでみました。確かに甘い。甘いと言ってもクチナシや藤の花の甘い香りは違いますよね。
友人とソムリエ気分で香りの印象を伝え合うと微妙に違いました。
私はハッサクの花の香りよりも甘い目で控えめな香りという印象でした。
ネットで見てみるとクチナシのようだとか、強い芳香だとかありました。
まあ、また来年嗅ぎにくればいいさ、木の場所は分かったんだし。

夜に予定のある私は友人とお別れして、下山しました。
夜に予定があるのに未だに家に居て、活動日記をアップしていたりしています。
友人の出番が23時すぎだと帰宅して知ったのです(ノ_< ;)
少し寝てから出掛けるとしましょう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン