YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

今、私に出来る事

kaeponさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:低山と出先での散歩が中心です。見たまま写真を撮りアップしています。現地に行かれ「おぉっ!」と 言う感動を求めている方には、不向きなところがあると思います。ご理解お願いします。私のように道に迷わないよう事前にある程度見ておきたい、歩きまわれない方が景色を見たい、 昔行ったなぁみたいな感じで見て頂ければ幸いです。 よろしくお願いします。
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

菊陽町

2016/08/09(火) 01:11

 更新

今、私に出来る事

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 07:26

2016/05/05(木) 16:49

アクセス:598人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 18m / 累積標高下り 24m
活動時間0:00
活動距離3.19km
高低差23m

写真

動画

道具リスト

文章

山行き以外の書き込み申し訳ございません。

ボランティア参加に賛否両論ありますが自分なりによく考えた上で参加させて頂きました。反対の方にも見て頂ければ幸いです。

阿蘇郡西原村ボランティアセンターで登録後、1日目私が伺わせて頂いたのはご年配の方が1人が住んでおられ娘さん1人片付けに来られていましたが片付出来ず困り果てていた現場でした。床はガラスが散らばり断水し電気もなく冷蔵庫の中身は腐敗し家具、電化製品、食器類はほぼ全滅でした。
2日目は旦那さんが市職員の為、仕事上休めず屋根のかわらがほとんど落ちブルーシートかけれず室内が雨で濡れ身内の方だけでは到底追いつかない散らかりようでした。
さすがの自衛隊の方も片付けはしてくれません。市外に行けばさらに深刻で隣近所さんも自分の事で精一杯です。お金がある方は業者に頼むと思いますが独り身の方や金銭的余裕の少ない方、何から手をつけたらよいかわからない方も多々いると思いました。

どこのボランティアも同じと思いますが参加前に一度問い合わせをお願いします。
西原村ボランティアセンター
電話 096-279-4425
かけ間違いのないようお願いします。(熊本市ボランティアは日によって行っても仕事なく帰らされる事があると担当者様に聞きました)
作業時間→ 集合8時ぐらいの基本9時〜16時
駐車場→ 無料ですが敷地内にテント場もある為、日により満車になるかもです。念の為、前日に確認して下さい。
テント→ 空き状況により予約出来れば無料のようです(3~4人の相部屋になります) 持ち込み設置も無料。
トイレ→ 仮設です。男子2 女子1使えない豪華トイレ1で収容人数から行くと少し少なく思います。 近くのローソンにも仮設トイレあり(5/5の時点)
食事→ 自己完結が理想と思いますが阪神大震災のように食物がない、少ない食物の取り合いなどはないです(西原村)。 すぐ近くにちっこいスーパーあり元気に営業されています。
必須持ち物→ 前日までに地元社会福祉協議会でボランティア保険(500円〜1200円)に加入し忘れず持って行ってください(なければ活動できません)。
その他はネットで下調べしてください。
私は今日で帰りますが質問あればわかる範囲で答えさせて頂きます。

お城以外、被災者宅は一切撮影していません。

うれしかったのは被災された皆さん元気で前向きに感じました。お話聞いたり手伝ったりする中でこちらが元気を頂きました。それとボランティアに関西人がたくさんいました。

※1 西原村は食料、物資足りていますが活動用の軽トラックが不足しています。
※2 朝方かなり冷え込みます。宿泊される方は防寒具、寝袋必要です(5/3.4.5の時点)。
※3 ボランティア本部付近昼間のみwifi飛んでます。
※4 バッテリー節約の為、軌跡無視してください。

絶対に安全とは言えません 参加は自己判断で怪我をされないよう無理しないようにお願いします。

皆さんも出来る範囲内でご協力お願い致します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン