YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

正丸峠

yohiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山と自転車が趣味です。
    とは言っても山は近くの山が主で、自転車はポタリング専用です。
    群馬なので良い山が近くにあります。
    http://futeikibin.blogspot.jp
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

狭山市

2016/05/22(日) 18:15

 更新

正丸峠

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 11:43

2016/05/05(木) 17:20

アクセス:92人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,485m / 累積標高下り 5,521m
活動時間5:37
活動距離88.48km
高低差627m

写真

動画

道具リスト

文章

連休中は引きこもり気味なのである。

天気が良いのに外に出ないのはもったいないからと昼頃なんとか外へ。

じゃあどこに行くかな。
車がいっぱいいる道とか河川敷の自転車道も行きたくない。
じゃあとこの前途中で引き返した名栗へと行くかな。

走っているうちにテンションが上がってくる。
名栗を走って思うこと、「どうして都会の人って河原でバーベキューするの?」。
それもぎちぎちになるほど人がいっぱい。
渋滞と人込みを味わいたいの?
これ以上語るとまずい気がしてきたからやめとくw

そして名栗の奥の方まで来たのだがここで思案。
ダムの行き止まりか秩父方面どちらに行くか。

時間的にはダムだけど行きたいのは秩父方面。
で、秩父方面にするかな。
道は狭くなり峠道となる。
地味にキツイ。
そして山伏峠に到着する。(ここまでスポーツバイクの人多し)

さて、ここから秩父に向かうか正丸に向かうかだ。
ここは迷わず正丸峠に向かう。(暗くなるからだね)

正丸峠から下って今度は川越方面へと向かう。
途中顔振峠の標識が見える。
今度はそばを食べに来たいなあ。

長く感じる帰り道では跨線橋で太ももが攣るし。
軟弱者と言われても返す言葉がありません。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン