YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

英彦山

saveoceanさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

英彦山

2016/05/06(金) 09:52

 更新

英彦山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 13:51

2016/05/05(木) 17:24

アクセス:305人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 675m / 累積標高下り 673m
活動時間3:33
活動距離5.90km
高低差575m

写真

動画

道具リスト

文章

ゴールデンウィークの間に登山に行きたいという息子のリクエスト。

何処に行きたいかを訊いてみると、以前から気になっていたという英彦山へ。

出発時間が遅かったため、戻りがスロープカーの運転時間に間に合わない可能性があり、別府駐車場からのスタート。

この選択が後から効いてきますが、参道から奉幣殿までの急な石段が結構なダメージ。

奉幣殿からいよいよ登山の開始となりますが、また暫くは急な石段が続いています。

新緑の木立と野鳥の鳴き声で気分が和らぎますが、平坦な山道は少なくて殆どが急な石段ということで結構厳しいコースでした。

途中で2ケ所の鎖場がありましたが、全体的には整備されており、子供も安心して登れるコースたと思います。

山頂手前の急な石段を上ると、彦山神神宮上宮が現れます。

すぐ横の中岳山頂は、遅めの時間だったこともあり登山者は数名でした。

帰りの時間が気になっていたので、少し休憩した後に下山することにしました。

下りは少しましになるかと思っていましたが、石段は降りもそれなりに時間が掛かりました。

駐車場に帰り着いた時には、満車状態だったのが数台程度に減っていました。

やはり、登山は早い時間のスタートに限るなと感じたのが今回の教訓でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン