YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富士山&鍋 鍋割山1272m

YOKO.Mさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2010年9月 軽いハイキングを始め、
    2013年6月 低山登山も始めました。
    2014年9月 YAMAPの利用開始
    2015年5月 出身地の世界遺産熊野地方をシリーズ8回で紹介
    2015年6月 YAMAP関東富士見会を結成
    2015年8月 北海道十勝岳他行くもあいにくのお天気
    2016年2月 関東OFF会に参加してから輪が広がっています♪

    お花と絶景、富士山を求め山に向かい、山でのお弁当やティータイム、下山後のご当地グルメに温泉、マンホールコレクションと山行から色々な楽しみを増幅し低山ハイカーとして楽しんでいます。
    見たもの感じたものを日記に残し、時にはお勧めポイントやご当地グルメを紹介したいと思っています。

    たくさんのユーザーさんとの交流も増え、今後も色んな方との交流や情報交換を楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いします。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/05/10(火) 14:12

 更新

富士山&鍋 鍋割山1272m

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 08:05

2016/05/05(木) 17:12

アクセス:645人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,301m / 累積標高下り 3,316m
活動時間9:07
活動距離18.45km
高低差1,026m
カロリー3284kcal

写真

動画

道具リスト

文章

富士見会で冬くらいからずっと鍋割山に行こう!と言っていてやっと実現しましたが、残念ながら今回は隊長が不在です…(+。+)アチャー
ぴえさん、ごめんなさーい!!

子供の日、天気予報はバッチリの晴れ♪
爽やかで、富士山も期待通り終日見えてくれて待望の鍋焼きうどんも食べて、大満足の楽しい一日でした♪

登りは1時間半位の急登がありますが、その手前で山頂の鍋割山荘への水の歩荷のボランティアとしてペットボトルやポリタンクに入った水が置かれていて皆さん持てる範囲で山荘に持って行っています。
富士見会はタフな男性陣3人で、なんと42リットルほど持って登りました!!!
さすがに『拷問だった!』とはだかでんきゅうさんも…(笑)

山頂は芝生で広く、GWでハイカーも多いにもかかわらず窮屈な事もなくゆったりとでき、2時間30分もピクニックしていました(●^o^●)♪

7:45 車に乗り合わせて登山口の大倉に到着
   大倉のドングリハウスからYAMAPスタートしたのはminiさんと私の2人で、車を停めたりとスタート準備が遅れた男性陣3人は少し遅れてスタートし、おまけに塔ノ岳登山口の方へと少し遠回りしています。
8:55 ようやく男性陣に追いつかれました!
9:50 二俣の分岐で鍋割山荘への歩荷を男性陣がスタートします
10:15 後沢乗越の分岐を通過
11:15 鍋割山1272m到着ぅ~ヽ(^0^)ノ
さて、長い山頂ピクニックの始まりです♪
まずは山頂景色を確認して、場所取りして、山荘に鍋焼きうどんを注文して待つこと15分~20分でしょうか、富士山をバックに待望の鍋焼きうどんをいただきますっ♪
くぅ~とっても美味しいですっ!!☆
食後のティータイム、記念写真、お昼寝…
と、まぁ楽しい時間は過ぎていきました(笑)

13:45 小丸経由で下山開始
14:20 小丸1341mに到着 あれ?鍋割山より高いのね(笑)
14:30 小丸尾根分岐を通過
17:05 ドングリハウスまで戻ってきました
プレミアムソフトを食べて終了です♪
あ、帰りによっちさんとラーメン食べて帰りました(#^.^#)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン