YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

井原山~雷山縦走

山珈排🎵さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:

    null
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

雷山・井原山

2016/05/09(月) 04:11

 更新

井原山~雷山縦走

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 10:21

2016/05/05(木) 17:50

アクセス:175人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,038m / 累積標高下り 2,118m
活動時間7:29
活動距離14.72km
高低差850m

写真

動画

道具リスト

文章

井原山登山口からアンの滝ルートで登る。アンの滝までは沢に沿って水音が耳に心地よい。その先は、なだらかな坂道が続くが熊笹と若葉で森林浴私はここが好き。

お目当てのミツバツツジは、なかなか見当たらないので、一瞬遅かったかーと思っていたところ、頂上付近でパーと視界が明るくなり、ちらほらピンクの花が見え始め、だんだんと咲き乱れ状態になる(来てよかった~)…で、
びっくりしたのが山頂は満員!
ミツバツツジに劣らず、話に花が咲いたような、笑顔と笑い声。井原山の人気を再認識した。
ここで昼食を済ませ、雷山へ縦走。何故か行き交う人は少ないが、おかげで今日一番の見処のミツバツツジのトンネルをゆっくり見て、香ってと感動できた。
アップダウンも足が痛いも忘れる
くらいきれいでした~。

その後雷山に到着したときには
人もちらほらと、カラスのカップルのみ、一息ついて下山、雷山入口バス停よりコミュニティバスで
前原駅(200円)あと地下鉄にて
帰る。最近の山歩きにはコミュニティバスを利用させてもらうことが多い。なんといっても安くて便利。地元の人の足として大切なバスだけど(山歩きだけでなくても)町おこしのヒントになる重要なバスなんじゃないかなー。
感謝感謝のバスでした。







コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン