YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

藻岩山  オオバナノエンレイソウ 旭山公園登山口

バレーヌさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:札幌在住の男性(前期高齢者)
    定年後友人に誘われ山に魅了されました。山好き同好会の仲間と札幌近郊の山を中心に道内の山を楽しいんでいます。
    藻岩山は家に近いので、運動不足解消のため よく登っています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

藻岩山

2016/05/06(金) 16:50

 更新

藻岩山  オオバナノエンレイソウ 旭山公園登山口

公開

活動情報

活動時期

2016/05/06(金) 08:49

2016/05/06(金) 12:04

アクセス:254人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 570m / 累積標高下り 586m
活動時間3:15
活動距離5.97km
高低差413m
カロリー1556kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先日、札幌岳で太腿が攣り脚の回復状態を試すため藻岩山に行ってきました。
天気は曇りで前夜の雨で湿度の高い中の登山になりました。登山道は泥だらけの道でした。
登山靴ではスパッツが必須、長靴の方もいました。

春の花々もヒトリシズカが咲始め標高200mの所で群生が見られましたがこの辺ではエンゴサクは終わっていました。標高300mではエンゴサクがまだ咲いておりヒメイチゲも見られました。

標高400mの九十九折の所で本日の目当てであったオオバナノエンレイソウが可憐な白い花をつけ咲いていました。
ニリンソウやシラネアオイは残念ながら見ることができませんでした。
ニリンソウは慈啓会登山口では咲いているかもしれません。シラネアオイは藻岩山ではなかなか見ることはないです。

肝心の脚の方は順調に回復しているようで登り、下りとも問題なく脚を運べました。
これで、これからの高い山の登山も大丈夫と思います。
YAMAPの皆さんから助言をいただいたことをしっかり準備し今後に備えたいと思います。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン