YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御在所岳と鎌ヶ岳にグリーンホテル

kadoyanさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2016/05/06(金) 19:12

 更新

御在所岳と鎌ヶ岳にグリーンホテル

公開

活動情報

活動時期

2016/05/06(金) 05:41

2016/05/06(金) 12:20

アクセス:185人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,323m / 累積標高下り 1,300m
活動時間6:39
活動距離10.53km
高低差663m
カロリー3415kcal

写真

動画

道具リスト

文章

会社の昼休み休憩仲間4人で山登りに行って来ました。
1人は京都のトレランに出る強者ですが、後の2人は山登り数回程度でレベルは不明、
メタボ?対策で冬からウォーキングを行っているので、まあ大丈夫かな・・・。

当初は伊吹山に行く予定でしたが天気予報は午後から雨マーク、2人のレベルと装備を考えると
下山はずぶ濡れになるのは確実のため、集合時間の5時はそのままで地元の御在所岳に変更です。
5時半に中道駐車場に到着、伊吹に対して1時間半の前倒しで午後からの降り出し前には下山出来そうです。

ルートは2人のために御在所王道の中道と裏道をチョイスしいざ出発です。
中道登山道から裏道に抜け藤内小屋に6時半に到着とややスローペースですが、まあこのペースでも雨は避けられそうで、藤内壁、国見峠を順調に進み8時半に御在所岳に到着。
ここで小一時間の休憩を取り、さあ中道下山で余裕の予定のはずでしたが、強者から”物足りやん”と・・・・。
2人も目の前の鎌ヶ岳を見て一日で7マウンテンの二峰に登れると行く気満々です。
こんな事もあろうかとザックの中から用意していた鎌ヶ岳のルートガイドを出し再出発!

武平峠で予定より早く雨粒がポツリと、ここから鎌ヶ岳へは50分ですが2人にはペースアップを指示して10分短縮で頂上に到着。休憩もそこそこに武平経由で駐車場へは雨具無しで戻れましたが下山後のグリーンホテルの入浴後は本降りになってました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン