YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三本槍岳!ホームの那須で何と初登頂(笑)

蝶野さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ライトハイカーです。
    中学生までは親父と山登り。
    ブランクは20年ありますが、2014年からまた登り始めました。息子と一緒が多いですが、冬はほぼソロ。
    那須岳がホーム。日光、福島、山形、山梨、長野にもたまに出没します。
    のんびり写真撮影で、山頂まで行かないこともしばしば。
    一年を通じて、毎週末どこかに現れます(笑)

    忘備録 2014

    502 小丸山
    506 小丸山
    512 丸山
    712 古賀志山
    819 半月山
    823 那須塩原ネイチャーウォーク
    827 戦場ヶ原
    907 半月山、小田代が原
    914 尾瀬
    920 那須ロングウォーク
    923 矢板 県民の森
    926-27蔵王(一泊二日)
    1004 田代山
    1008 戦場ヶ原
    1012 矢板 県民の森自然観察
    1017 赤面山 雪割渓谷
    1018 剣ヶ峰 矢板
    1025 ミツモチ山
    1103 古賀志山
    1108 古峯が原
    1116 八海山神社 矢板
    1122 刈込湖
    1214篠井 榛名山
    1221月居山、袋田の滝 茨城
    1231那須スノーシュー




    忘備録2015

    1.4 古賀志山。
    1.11 那須。スノーシュー
    1.25 那須塩原。八郎が原牧場スノーシュー
    2.7 戦場ヶ原スノーシュー
    2.14-15那須塩原スノーシュー
    2.21 那須塩原スノーシュー
    2.22 那須塩原 八郎ヶ原スノーシュー
    2.28 那須塩原スノーシュー 
    3.6 戦場ヶ原スノーシュー
    3.11 古賀志山
    3.15 筑波山
    3.22 ミツモチ山
    4.3 三毳山
    4.12 古賀志山
    4.26 ミツモチ山
    5.3 高尾山
    5.9 篠井連峰
    5.10 古賀志山
    5.13 小丸山
    5.31 茶臼岳
    6.7 茶臼岳、南月山
    6.14 茶臼岳
    6.20 赤面山 福島
    6.28 高山 日光
    7.2 古賀志山
    7.4 高尾山 1、3号炉
    7.11-12  茶臼岳(キャンプ泊)
    7.18-19 赤面山〜雪割渓谷。福島(前泊)
    7.25-26 日光白根山(前泊)
    8.1-2 安達太良山(キャンプ泊)
    8.7-8-9 月山 山形(二泊三日)
    8.14-15 茶臼岳 (キャンプ泊)
    8.29-30 矢板〜那須塩原(前泊)
    9.5-6 蔵王(一泊)
    9.19-20 蓼科山 (山小屋泊)
    9.21 にゅう (前泊)
    9.27 那須塩原。深山ダム〜鬼面山〜沼原湿原
    9.29 茶臼岳 撤退
    10.4 古峰ヶ原
    10.10-11朝日岳 那須(前泊)
    10.24 金時山 乙女峠〜
    11.2 那須塩原 ビジター〜箒川ダム
    11.3 筑波山
    11.22 三ツ峠山 撤退(前泊)
    11.23 富士山 5〜下見(前泊)
    11.28-29 富士山 1〜6合目 馬返し〜(前泊)
    12.6 筑波山 白雲橋〜
    12.13 戦場ヶ原 赤沼〜湯滝往復
    12.18 古賀志山トリムコース
    12.19 古賀志山トリムコース
    12.23 戦場ヶ原 赤沼〜湯滝往復
    12.27 高館山 〜西明寺往復
    12.29 高館山 〜西明寺往復


    忘備録 2016

    1.1 古賀志山 南登山口〜御岳山〜北登山口
    1.3 古賀志山 北登山口〜御岳山〜南登山口
    1.9 茶臼岳 撤退
    1.11 茶臼岳 撤退
    1.16 茶臼岳 撤退
    1.17 古賀志山トリムコース
    1.23 那須スノーシュー
    1.24 那須スノーシュー
    1.31 奥日光スノーシュー 中禅寺湖〜阿世潟
    2.7 奥日光スノーシュー 中禅寺湖〜阿世潟 10
    2.11 奥日光スノーシュー 赤沼〜庵滝 撤退
    2.13-14 (羽鳥湖スキー)
    2.27-28 北横岳(前泊)
    3.6 茶臼岳(峰の茶屋避難小屋)
    3.12 三毳山 南駐車場〜中岳〜青竜ケ岳〜東駐車場〜南駐車場
    3.18 霧降 小丸山
    3.20 茶臼岳 撤退
    3.21 茶臼岳 避難小屋 20
    3.26 茶臼岳 登頂
    3.27 古賀志山トリムコース
    3.29 古賀志山
    4.2 茶臼岳
    4.3 茶臼岳
    4.8 半月山
    4.16 南月山
    4.17 (安達太良山 登山口撤退)
    4.24 安達太良山
    4.30 男抱山、富士山 30
    5.1 (那須 キャンプ泊)
    5.2 朝日岳
    5.3 高尾山 (稲荷山コース)
    5.5 小沢城址〜多摩自然遊歩道
    5.6 三本槍岳
    5.7 那須 中の茶屋跡(休暇村キャンプ)
    5.8 那須岳 開山式
    5.14 那須 休暇村キャンプ
    5.15 朝日岳、三本槍岳
    5.21 平標山の家 テント泊
    5.22 平標山、仙ノ倉山
    5.29 高山〜千手が浜
    6.1 入笠山〜大阿原湿原
    6.4 五色沼(一切経山)
    6.5 安達太良渓谷自然遊歩道
    6.11 那須塩原 渓谷遊歩道
    6.12 日光白根山
    6.18 野反湖 ウォーキング
    6.19 八間山
    6.26 丸山(霧降高原)50
    7.2 那須裏周遊
    7.9-10日光白根山(前泊)
    7.16 安達太良山
    7.18 蔵王(熊野岳)
    7.22-23乗鞍岳(前泊)
    7.24 美ヶ原
    7.31 那須 峰の茶屋
    8.10 那須 峰の茶屋 60
    8.11 東吾妻山
    8.13 茶臼岳
    8.16 古賀志山(富士見峠)
    8.(10)11磐梯山(前泊)
    9.4 那須(峰の茶屋まで)
    9.(10)11 朝日岳(前泊)
    9.17 茶臼岳
    9.25 ミツモチ山 70
    10.2 南月山、姥が平
    10.14 谷川岳
    10.15 野反湖
    10.16 エビ山
    10.22 茶臼岳
    10.23 矢板。雷霆の滝、咆哮霹靂の滝
    10.27 八方湖、八方牧場ウォーキング
    10.29 古賀志山
    10.30 中禅寺湖
    11.3 益子の森 80
    11.5 茶臼岳
    11.13 茶臼岳
    11.21 山中湖前泊
    11.22 富士山
    11.23 (浅間神社)
    11.26 茶臼岳周遊
    11.27 こどものもり公園
    12.3 三毳山
    12.4 三毳山







    五竜岳
    蝶ヶ岳
    常念岳
    以東岳
    仙丈ヶ岳
    飯豊山
    西穂独標
    秋田駒ヶ岳
    月山
    赤面山
    社山
    谷川岳
    赤城山 冬
    焼岳
    甲武信ヶ岳
    鳥海山
    秋田駒ケ岳












  • 活動エリア:栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2016/05/07(土) 06:49

 更新

三本槍岳!ホームの那須で何と初登頂(笑)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/06(金) 06:53

2016/05/06(金) 12:31

アクセス:366人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 936m / 累積標高下り 941m
活動時間4:50
活動距離9.24km
高低差466m
カロリー2423kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前日夜に神奈川から帰宅。
土日は子供二人を連れてキャンプ→朝日岳を計画していましたが、低気圧の影響で暴風になりそう…。
てことで、金曜日に緊急出動を決めました。

日光白根山、男体山、高山から中禅寺湖歩き…日光もいいなぁ…
アカヤシオを見に月山もいいなぁ…
アカヤシオといえば高原山系もいいなぁ…
半年ぶりに蔵王行こうかなぁ…

高速に乗ってからも迷っていましたが、結局ホームの那須岳に。
実は、那須岳最高峰の三本槍岳が未踏のままでした。

朝7時前。峠の茶屋駐車場はガラガラ。
少し青空が出てきて期待が膨らみます。
サクサクと雪渓まで到着。
2日に来ていますが、数日でこんなに融けるの?というくらい小さくなっていました。

強風の恵比寿大黒は無風。
朝日の肩もほぼ無風です。
今日は昼過ぎから強い南風が吹く(15m)予報なので、朝日岳はとりあえずスルー。
状況次第で帰りに寄ります。

さてここからは初めて体験するコース。

おー、ここが熊見曽根
あれが隠居倉か
ここが1900m峰か!
ブツブツと心の中で呟きながら、清水平へ。

ドロドロ、グチャグチャ、歩きにくい笹の合間ををダラダラと三本槍岳へ向かいます。
ハイマツの枝が出ているので、ザックにポール付けた場合はひっかかりに注意です。
ここは道幅が狭いので、紅葉シーズンなんかは嫌だなぁ…

北温泉分岐まで来ると山頂はもうすぐ。
展望なしの登りが終わると、360度のパノラマが待っていました。

女峰山、男体山、日光白根山、燧ヶ岳、会津駒ヶ岳、大朝日岳、月山、磐梯山、吾妻連峰、安達太良山…
手前には甲子はじめ裏那須の山々…

どこまでも歩いて行きたい…

久しぶりにそんな気持ちになりました。

山頂では知らない方と写真の撮り合いをして(笑)、早めの下山。
しかし、10時半前ですがもう風が出てきました。
朝日の肩から先が強風地帯なので急ぎます。
場合によっては中野大倉尾根から北温泉に下りようかと思いましたが、慌てての下山で未踏ルートは危険と判断。ピストンを選択しました。

帰りに気付きましたが、清水平木道はぐらつき箇所があるので注意(三本槍岳側の最後の2つ)。
近々環境省で補修の予定があるそうです。

予測通り、熊見曽根あたりから風が強いためウィンドシェルを羽織ります。
また、朝日の肩からの岩場があるのでヘルメット装着。(滑落、落石対策)

朝日の肩は強風のため、朝日岳はスルー。
岩場のポールは危険なためザックに取り付けます。

さっさと下りようと鎖場まで行くと、あれ?救助隊のakiさんが補修作業中。
先日も補修されていましたが、残りもう一箇所の補修に来たとのこと。
業者が来るまでは時間がかかるので、ボランティアで作業されています。

私達登山者が安全に歩けるのは、こういった方々の支えがあるからですね。
本当に頭が下がります。

最後の岩場でちょっとしたことがありました。
鎖を打ち付けた岩場で渋滞発生中。
見ると、ポールを長いまま両手に持って下りている方達がいました。

これは危険…

岩場ではポールは危険ですよ。と言いたい気持ちを抑えながら(言ったところで収納できる状況でもない)、せめて鎖の反対側にまとめて持てばいいのにと思いながら見ていました。
案の定、バランスを崩しかけていましたが何とか通過していました。

まだまだ山ではひよっこのため、躊躇してしまいましたが、こういった場合は言ったほうがいいんでしょうね…

峰の茶屋でコーラを一飲みして下山。

りんどう茶屋さんでakiさんに清水平から三本槍岳の状況報告。那須岳の情報を教えていただき、のんびり帰りました。

今日もありがとう、那須岳!

明日もまた来るよ!笑

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン