YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

兄弟で銀太郎山

*じゅんじゅんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

木六山・銀次郎山

2016/05/07(土) 19:41

 更新
新潟, 福島

兄弟で銀太郎山

活動情報

活動時期

2016/05/06(金) 05:54

2016/05/06(金) 16:09

ブックマークに追加

アクセス

328人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間10時間15分
  • 活動距離活動距離18.00km
  • 高低差高低差857m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,873m / 2,743m
  • スタート05:54
  • 6分
  • 悪場峠06:00 - 06:02 (2分)
  • 3時間7分
  • 七郎平山09:09 - 09:12 (3分)
  • 37分
  • 銀次郎山09:49 - 09:59 (10分)
  • 51分
  • 銀太郎山10:50 - 12:07 (1時間17分)
  • 55分
  • 銀次郎山13:02 - 13:05 (3分)
  • 30分
  • 七郎平山13:35 - 13:43 (8分)
  • 1時間2分
  • 木六山14:45 - 14:49 (4分)
  • 1時間20分
  • ゴール16:09
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、兄と一緒に、川内山塊のど真ん中に位置する銀太郎山に行ってきました。
悪場峠の登山口からスタート。木六山、七郎平山、銀次郎山を経て目的地の銀太郎山へ。ここまで片道約5時間でした。銀太郎山からは、川内山塊の絶景を楽しみながらお昼としました。帰りは木六山までピストンし、行きに寄らなかった木六山の頂上へ。そこから、水無平へ向かうはずが、気づくとグシの峰コースへ下ってました。急いで登り返すと、木ノ上にコンビニの袋が結びつけられている場所があり、その下の倒木の先に行って見ると、水無平へ向かう道がありました。
ちょっとわかりづらかったです。皆さんもお気をつけ下さい。無事下山後は、近くのさくらんど温泉で汗を流して帰宅しました。ちょっと疲れました。うちの兄は、夜からバドミントンに行くそうです。タフだなぁ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン