YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

三嶺~剣山縦走 … 撤退!

ジョニーオー さん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:2014年11月から山登りを始めました。そのキッカケになったのは田中陽希君のグレートトラバースを観てからです。その田中陽希君には2百名山の時に会ってサインももらいました。そのサイン入りTシャツはいつもザックに入れて登ってます。今年は陽希君も3百名山に挑戦スタートしましたね。
    基本的にはソロ活動中心ですが、自分の練習コースの熊山で出会った方々と一緒に行くこともあります。将来的には娘が二人いる(21才と17才)ので、一緒に登れればと思ってます。シーズンオフの練習は熊山オンリー。熊山練習だけでアルプスで戦える体に仕上げれます。
    3年経過したので初心者は卒業して中級者として頑張ります!それなりに努力しているので、いつまでも初心者でいるのはカッコ悪いでしょう。中級者ならどこでもコースタイムの70%くらいで登らねばと思いますね。
    私は雪山はやりません。瀬戸内の温暖なとこで生まれ育ったので寒い場所は嫌いです。雪山は写真で見るだけで充分です。行くのなら夏のビーチのほうがいい。雪山はやらない中級者です。夏山しかやらない分、タイムには人一倍こだわります。

    今年の目標
    シーズンインまでに熊山6回
    蒜山三座縦走(自転車含めて)         4時間切り
    蒜山三座縦走往復+中蒜山下って登る       10時間
    三嶺ピストン                 3時間切り
    三嶺~剣山縦走(自転車含めて)        7時間半

    甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根日帰りピストン 10時間(中級者ならこれくらいできないとダメでしょう)

    笠ヶ岳   新穂高からピストン日帰り

    全て日帰りで登って降りる。山小屋2泊3泊しての縦走もしてみたいが、仕事柄長期休暇は取れないので、リタイア後の楽しみに残しておきます。
    ジョニーオー(Johnny O')とは1980年代に活躍したアメリカのモトクロス選手で、自分の憧れの人でした。

    将来の目標
    北アルプス三大急登&日本三大急登制覇 
  • ユーザーID:65449
    性別:男性
    生まれ年:1962
    活動エリア:岡山
    出身地:岡山
    経験年数:5年未満
    レベル:中級者
  • その他 その他
三嶺・天狗塚・石立山

2016/05/10(火) 12:42

 更新
高知, 徳島

三嶺~剣山縦走 … 撤退!

活動情報

活動時期

2016/05/07(土) 07:11

2016/05/07(土) 11:20

ブックマークに追加

アクセス

558人

文章

今年の最初の目標である『三嶺~剣山縦走』を決行するつもりで行きましたが、三嶺山頂でガスって、視界10m、帽子を押さえていないと飛ばされそうなくらいの強風の中でひょっとしたら天気が回復しないかと15分ほど待ちましたが断念しました。あの条件の中で先に進むことは、私の経験やレベルでは無理でした。
3時に出発、見ノ越に6時前に到着。その時点でもかなりガスってたので、濡れない場所を探して立体駐車場の隅に自転車をセット。名頃までの道には10cmくらいの落石が何ヵ所かあったので、やっぱりマウンテンバイクのほうがよかったかと思いましたが、仕方ない(おかぴーさんがパンクしていたのもあるし)。名頃駐車場には1台のバスと数台停まってましたが、それまでのGWみたいな満車状態とは程遠いガラガラ。GW終盤には減るだろうと予想してたが、天気も午前中はイマイチだったのでそのせいかもと思いました。駐車場で長野から来たという30代くらいの方と少し長話。名頃をスタートしたのは7時過ぎてました。三嶺は去年登ってるので、懐かしく想いながら普通に登っていたが、『ちょっとペースが早くねぇ』、『このペースだと1時間40分くらいで着いちゃうんじゃねぇ』 と後半の次郎笈・剣山の登りを考えたら『ペースダウンせねば』と思い、ちょうど2時間で頂上到着!『ヨシ』と思ったが、7合目あたりから段々とガスってきていて頂上は視界が10mほどで、帽子を押さえていないと飛ばされそうなくらいの強風!名古屋から来られていたソロの方(百名山を全てクリア、現在二百名山を1/3ほどクリア)と写真を撮り合ってから、冬用ジャケットを着て手袋をはめ、ひょっとしたら天候が回復しないかと15分ほど待ちましたがダメ!縦走を断念して下山開始。あの条件の中でカヤハゲに向かって降りる勇気は私にはありませんでしたね。ガスってると土も湿ってくるし岩場も濡れて滑りやすくなってるので、来る時よりも危ない状態になってました。半分くらい下山して縦走路の稜線を見ましたが、まだガスってましたね。そのあとは晴れてきて下山中に続々と登って来られる方々に会いましたね。2時間くらい三嶺ヒュッテで待ってれば縦走できていたかもしれませんが、縦走後にひばり食堂も予定していたので、待つことはできませんでしたね。駐車場で着替えて見ノ越に自転車を取りに戻り、そのまま帰宅しました。天気に恵まれて次回縦走したら、ひばり食堂でカツ丼を食べますよ!

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間9分
  • 活動距離活動距離10.12km
  • 高低差高低差994m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,955m / 1,943m
  • スタート07:11
  • 1時間59分
  • 三嶺09:10 - 09:34 (24分)
  • 1時間46分
  • ゴール11:20

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン