YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初の一人登山

きよしさん

  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

苗場山・赤倉山・佐武流山

2014/10/26(日) 12:20

 更新

初の一人登山

公開

活動情報

活動時期

2014/10/25(土) 06:04

2014/10/25(土) 15:08

アクセス:81人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,988m / 累積標高下り 1,999m
活動時間9:04
活動距離13.98km
高低差938m

写真

動画

道具リスト

文章

初の一人登山。

金曜夜に自宅を出発し、午前1:30に駐車場に到着。星がきれいに見えて、前泊して得した気分。

翌日5:15起床も予想以上の冷え込みに引いた。
この時間くらいから駐車場にはぞくぞくと車が入ってくる。
それに少し焦りを感じながら着替えてパンとコーヒーを摂取して6:00登山開始。

天気は快晴。ただ冷え込みにより木道は霜で白くなり、水溜りには氷が張っていた。
登山道は一部木道もあるが、結構きつかった。特に苗場山山頂前の登りはこたえる。
景色は最高。8号目くらいにある雷清水の水も美味しかった。

下山途中で小松原分岐から霧ノ塔方面に寄り道。こちらの登山道は通行する人が少ないためか細くて荒れている。
途中の岩場は深い穴がたくさんあるしリボン見つからないし、登山道から外れてるんじゃないかと不安になる。
戻ろうか迷ったけどリボンを発見し、先に進んだ。岩場を越えて中尾根に登ると開けていて気持ちいい。
その先は下りもきつそうなので進むのはやめて、中尾根で昼食。

昼食食べ過ぎて体が重くなった。登山中は少量ずつこまめに口にするほうがいいかなと思う。
今度は元橋コースで行って赤湯温泉に入りたい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン