YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大室山〜加入道山

おかんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:初めまして。
    物忘れの年頃夫婦の登山備忘録です。
    絶景や達成感に魅了され、ほぼ毎週歩いています。
    本当は、帰宅後に消費したカロリー分、お腹いっぱい食べられるのが楽しみ。山での食事も最高です。
    ビールも飲みたいので、テント泊したいが体力と道具がまだまだ足りない。
    北アルプスの表銀座縦走、槍ヶ岳に憧れトレーニング中です。定年前に果たせるでしょうか?
  • 活動エリア:神奈川, 山梨, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:
  • その他 その他

大室山(丹沢)・畦ヶ丸山・菰釣山

2016/05/15(日) 20:06

 更新

大室山〜加入道山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/07(土) 05:50

2016/05/07(土) 14:44

アクセス:105人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,689m / 累積標高下り 1,668m
活動時間8:33
活動距離10.83km
高低差996m
カロリー5113kcal

写真

動画

道具リスト

文章

用木沢出合~犬越路~大室山~加入道山~白石峠~用木沢出合
天気予報では、曇りから回復するが風は強い。
行きの高速道路では強風だったが、用木沢出合では無風だった。
始めは綺麗な沢歩き。「おかん」の調子が良く途中までコースタイムを上回る。だが、天気と長い急登、ガレ場で速度とテンション共に下がった。
犬越路は、霧と強風。避難小屋で一休み。
ここからは、稜線で富士山が左に見える筈が霧で見えない。霧が素早く流れているので、もしかしたらと期待。天気予報通り昼近くに晴れかも。
ということで、途中椅子を出して朝食をとって時間つぶし。よく観ると周りは鹿の糞だらけ。
大室山手前で、空がうっすら青くなり、次の瞬間に左に富士山だー。予報通り。
大室山手前の分岐で、穏やかな陽射しの中ひと寝入り。
大室山頂上へ行き、加入道山へ向かう。絶景にテンションが上がる。
加入道山避難小屋は、木の香りが良く落ち着く。靴下まで脱いで一休み。小屋を出て、テーブルで昼食。
白石峠までは気持ちイイ道。熊よけにはビックリ。恐ろし
白石峠からは苦手な急坂、ガレ場下り。おかんの膝が心配。そこに息を乱さず登って来た方にビックリ。まだまだ自分たちは訓練が足りないか。
長く感じたが、ようやく沢にたどり着く。気持ちイイ。水場で冷たく美味しい水をいただき、回復。
緩やかな下りだ。「あと50分」おかんを励まし、進むが道程は長い。「さっきもあと50分って言ってたよ。」と突っ込まれ、私も疲れていると自覚。
全体的に道も設備も整備され、景色も良いコースでした。
持ち帰った水でいれたコーヒーも美味しかったー。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン