YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雷山〜井原山(コバノミツバツツジ)

ロクベイさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介: 地元(北部九州、福岡、佐賀、長崎)の低山で、うろついています。

    ※yoshiさん関連のあだ名が多いので、「ロクベイ」に変更させていただきました。今後ともよろしくです。
  • 活動エリア:佐賀, 福岡, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

涌蓋山・猟師山・黒岩山

2016/05/07(土) 19:08

 更新
大分, 熊本

雷山〜井原山(コバノミツバツツジ)

活動情報

活動時期

2016/05/07(土) 08:49

2016/05/07(土) 15:45

ブックマークに追加

アクセス

203人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間15分
  • 活動距離活動距離15.63km
  • 高低差高低差680m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,580m / 1,626m
  • スタート08:49
  • 1時間36分
  • 雷山10:25 - 10:29 (4分)
  • 1時間8分
  • 井原山11:37 - 11:43 (6分)
  • 2時間25分
  • 雷山14:08 - 14:14 (6分)
  • 1時間31分
  • ゴール15:45
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

 雷山から井原山に結ぶ尾根一帯に咲き誇る、コバノミツバツツジのトンネルがとても美しかった。ただ、少し散り始めていて残念。すれ違った方の話では、5月1日に登ったときはまだ蕾が多かったとのこと。「おそらく5日頃が、一番の見頃ではなかったのでは?」と、おっしゃっていた。

 今回、福岡県側の「雷山観音前」から登って、雷山、井原山と尾根を歩き、古場岳を経由するルートで戻ったが、尾根を辿るルートの方が歩きやすく、景色も良かった。古場岳ルートは、古場岳付近は別荘?が多く、道は舗装されており、一度、古場岳へ下りて、また、雷山へ登らなければならなかったので、戻りも尾根を辿るか、佐賀県側の「古場岳渓流の里入り口」から登った方が良かったと後悔。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン