YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

手書きの地図には気を付けて。ルートファイデングでやっちゃいました。

エルゴさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/05/08(日) 13:21

 更新

手書きの地図には気を付けて。ルートファイデングでやっちゃいました。

公開

活動情報

活動時期

2016/05/07(土) 08:52

2016/05/07(土) 16:53

アクセス:445人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,839m / 累積標高下り 2,045m
活動時間8:01
活動距離20.30km
高低差781m

写真

動画

道具リスト

文章

当初の予定は軍刀利神社から生藤山、北高尾北陵を経て八王子城跡だったのですが。
バス停に手書きの地図があり、それによると「フムフム奥の院から真っ直ぐにも行けるのね。」、て事で真っ直ぐ行くことに。

涸れ沢なのにザレ石と倒木でよく滑り、踏み跡も薄く緊張感が上がってきます。
暫く行くと道は無く倒木が多く前に進めなくなり巻いて進んでみる事にする。
この時同行者が居れば引き返すのでしょうが、1人だったのと視界も良く時間も早かったので行ってしまいました。

完全にヤブ漕ぎ、いつの間にかルートファイデング状態。直登しているとやっちゃいました。
石を踏み抜き6、7m左側臥位でずり落ち。
左半身土まみれで、左上腕部削りました。

もう少しで、倒木のトゲ地獄に突っ込むところでした。アレが刺さってたらと思うとゾッとします。

早く安全地帯に移動したいのですが、動くとズリズリ下がって行きます。
なんとか脱出して、等高線を見て下がらない様に尾根筋に向い熊倉山の稜線に出れました。
本当に登山道を見つけた時はホッとしましたが、体力と、キズを洗ったため水を消費してしまい続行するか悩みましたが陣馬に売店があるなと思い決行しました。
ここら辺の写真が一枚も無く、余裕がなかったんでしょうね〜。

GPSのログに迷走っぷりと真っ直ぐにずり落ちた軌跡が残ってて笑っちゃいました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン