YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

強風後、快晴の丹沢

たくろーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:冬山ばかりでしたが、夏山始めました。
    百名山を中心にせめてますが、時には低山もこなし冬山に備えてます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/05/08(日) 16:01

 更新

強風後、快晴の丹沢

公開

活動情報

活動時期

2016/05/07(土) 06:06

2016/05/07(土) 16:53

アクセス:144人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,503m / 累積標高下り 3,426m
活動時間10:47
活動距離20.97km
高低差1,377m

写真

動画

道具リスト

文章

三度目の正直で、よーやく登ることができました。塩水橋スタートで7時前から登り始め、尾根道コースを選択。丹沢山までの前半は風が快適でしたが、後半は風が強く寒さを感じるくらい。10時前に山頂に到着。風の様子を見て蛭ヶ岳を目指そうかと思いましたが、山小屋のおかみさんに促され、すぐに蛭ヶ岳に向けて出発。歩いてるうちに風も止み、曇っていた空が嘘のように晴れてきました。蛭ヶ岳に着く頃には、富士山もよく見えるほどの眺望になり、ついてるなと。
連休後半からなのか、人が少なくてのんびりランチ。その頃は暑いくらいでした。ランチ後は丹沢山に戻り、小屋泊の予定でしたが、時間が余っていたのと、小屋のご主人に降りちゃえば!と促されたこともあり、そのまま下山してしまいました。
9時間以上の行程で、帰宅時には疲労たっぷり。
空いてる小屋に泊まって、のんびり夕食&語らいでも良かったかなと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン