YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

浅間嶺~松生山

マサミンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:持病の心臓と椎間板ヘルニア、この頃の体重95Kg(増えた)を支える膝の痛み。
    それでも緑の中が好き。
    山頂1番乗りが目標。
    車とバイクをフル活用でいかに楽して山頂へ立ちたい。
    体力なくて登り2時間が限度。
    今年は限度時間を少しでも伸ばすのが目標です。
  • 活動エリア:山梨, 神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2016/05/08(日) 10:45

 更新

浅間嶺~松生山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/08(日) 04:08

2016/05/08(日) 07:36

アクセス:217人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,783m / 累積標高下り 1,713m
活動時間3:28
活動距離10.27km
高低差461m
カロリー2240kcal

写真

動画

道具リスト

文章

買い換えた中古スクーターが昨日納車されたので試運転を兼ね近場へ。
馬頭刈山をと思って出掛けたが時間が早い事と天気が良いので見晴らしの良さそうな浅間嶺に変更。
小岩から林道に入りドンドン進めたら峠の茶屋に着いてしまった。
暗いし戻るのも嫌だったのでその付近の路肩に停める。
ヘッドランプを点けてスタート、少し寒いのでカッパの上を着る。
沢沿いから登り始めるが山頂まではなだらか。
途中、カタクリ群生地があり帰りに寄ってみるが花は咲いていなかった。
浅間嶺休憩所の方から山頂(展望台ピーク)へ向かう。
山頂は見晴らし良し、富士山・大岳山・御前山が良く見える。・・・小休止
時間が早いので三角点がありそうな松生山へ向かう。
松生山は東西に長い山で東端に標識。道も良く踏まれて迷う心配はない。
松生山山頂は思いがけず展望がいい。富士山も良く見える。朝食取る。
ここから峠の茶屋に降りるルートを探したがそれらしき物がないので引き返す。
カタクリ群生地付近でトレランの男性1人に抜かれる。
本日も天気が良く涼しくて良い運動になりました。9:30帰宅・・・昼寝がタップリ出来る。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン