YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久しぶりの光兎山

かっくんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:散歩の延長線で山歩きを楽しんでいます。休日の午前中で帰ってこれる山へ行っています。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

光兎山・雷峰・虚空蔵峰(奥山)

2016/05/08(日) 12:06

 更新

久しぶりの光兎山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/08(日) 05:58

2016/05/08(日) 10:20

アクセス:130人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,267m / 累積標高下り 1,394m
活動時間4:22
活動距離15.96km
高低差930m
カロリー2175kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨年の6月以来かな?光兎山に行って来ました。何度か登っているので、だいたいは感覚がつかめている山です。ただ車から降りて、すぐに登山道ですので、登り始めは毎度のことながらキツイ山です。虚空蔵の峰に上がる辺りになると身体も慣れてきますので、そこからは快調です。とは言え、ここからが意外と長い道のりですが。先行する登山者が一名おられましたが、頂上でようやく追いつきました。福島からいらっしゃったそうです。「初めての山だけど、かなり高度感がありますね」って、おっしゃってました。あいにく頂上はガスってましたが、朝飯を頂いている内に少しだけ晴れ間が出始めました。風があって割と寒かったので我慢できずに下山。峰を歩いている内にキレイにガスが晴れて行きました。下山中には大勢の登山客と出会いました。観音の峰までのブナ林、そして観音の峰からの尾根歩き。光兎山は本当に良い山だと再確認出来ました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン