YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

せっかくのGW 親子で山に行こう! 坂戸山②

ken3さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2017年のスタートです🎵
    さて今年、どこの山に行こうかな?行けるかな?
    今年も飯豊連峰。北アルプスデビュー。北関東攻め。秋の東北紅葉狩り。そんな事考えてるだけでワクワクします✨

    〜〜〜 これまでの主な山行 〜〜〜

    ▲百名山 22
    八幡平(姫その1)
    岩手山(三ツ石山🍁に続く2座目)
    月山②(花コレ、リベンジ)
    蔵王連峰(コマクサ)
    飯豊連峰(YGK会4人2泊3日)
    吾妻山(夏山☀)
    安達太良山③(3コース)
    磐梯山④(YGK会他)
    会津駒ヶ岳(YGK会)
    燧ヶ岳②(フランス青年との出会い他)
    那須連山③(YGK会煙草屋泊、縦走フェス②)
    男体山(晩秋)
    谷川岳②(土合〜土樽縦走②)
    越後駒ヶ岳(夏山☀)
    巻機山②(真夏☀,初冬⛄)
    苗場山④(紅葉🍁、親子、残雪❄、ワタスゲ)
    火打山(紅葉🍁)
    妙高山(初雪❄)
    雨飾山(女神の横顔)
    高妻山(最後の急登最高~)
    四阿山(春山)
    富士山② (親子他)

    ▲2百名山 6
    栗駒山(姫その2破線ルート)
    帝釈山(YGK会3人)
    朳差岳(ハクサンイチゲ)
    八海山②(鎖場天国,YGK会3人☁)
    仙ノ倉山(平標~)
    守門岳(青雲岳〜袴岳〜大岳周回)

    ▲3百名山 2
    乳頭山(紅葉🍁)
    一切経山(五色沼)

    ▲その他
    ★岩手
    三ツ石山(紅葉🍁)

    ★山形
    姥ヶ岳(〜月山)

    ★宮城
    薬莱山(新雪⛄)

    ★福島
    三国岳:飯豊連峰(2人)
    大日岳:飯豊連峰(YGK会4人)
    雄国山〜猫魔ヶ岳(降雨祈願)
    蒲生岳(本名御神楽撤退:YGK会3人)
    箕輪山(安達太良山〜)
    田代山(~帝釈山YGK会3人☔)

    ★新潟
    頼母木山(朳差岳〜)
    弥彦山②(合格祈願、元旦)
    守門大岳(東洋一の雪庇⛄)
    守門青雲岳(ニッコウキスゲ,ヒメサユリ)
    茂倉岳(谷川岳オキの耳〜)
    平標山②(〜仙ノ倉山)
    坂戸山⑩(好山病かかりつけDr.Mt. )
    桝形山(スノーシュー)
    菱ヶ岳:上越(残雪❄)

    ★長野
    根子岳(〜四阿山)

    〜〜〜 ハイキング他 〜〜〜
    ★秋田
    小安峡
    川原毛地獄♨

    ★岩手
    須川高原温泉🍁

    ★宮城
    奥松島:嵯峨渓🌅,大高森🍁,月浜

    ★福島
    尾瀬:御池~東電小屋(YGK会)🍁

    ★栃木
    龍王峡🍁
  • 活動エリア:福島, 新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:
  • レベル:中級者
  • その他 その他

巻機山・金城山・坂戸山

2016/05/11(水) 19:58

 更新

せっかくのGW 親子で山に行こう! 坂戸山②

公開

活動情報

活動時期

2016/05/08(日) 08:35

2016/05/08(日) 10:04

アクセス:207人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間1時間29分
  • 活動距離活動距離4.82km
  • 高低差高低差540m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,018m / 1,004m
  • スタート08:35
  • 39分
  • 坂戸山09:14 - 09:29 (15分)
  • 35分
  • ゴール10:04

写真

動画

道具リスト

文章

タイトルは良い雰囲気を醸し出しているが、山に登るための口実なのである(笑)
GW最終日。会津への移動日。でも晴れてるし…。
息子を半ば強引に誘い、坂戸山にサクッと登ってきました。今回は逆回りです。

……………………………………………………………………………………………………
先日初めて登った坂戸山だったが、緊張からか?謎の生命体に出くわした動揺からか?花を全く見ないという失態。今回はじっくりと見ながら登ることに。(花は勉強中)
今日はスタートが遅いこともあり直近の駐車場には満車の案内が。もう1つの駐車場へ。
家族連れ、じいちゃん、ばあちゃん、トレランおじちゃんなど多くの方とすれ違った。中には小学生4人だけのパーティーも。それだけ安全な山ということか。
今季初登山の息子を引っ張りつつ登る。ばてる息子。
イワカガミは薄いピンク、濃いピンク、普通の3種を発見。(濃いピンクは撮影失敗。)
あとは、名前は分からないけどかわいい花がいっぱい。
そうこうしているうちにあっという間に山頂へ。あれ?こんなに短かった?
まともな休憩とらなかったな。息子よゴメン。
下りは、先日のコウガイビルの生息地帯を進むが、さすがに今日はいなかった。
蝉の鳴き声が聞こえる。暑い訳だ。
帰りは温泉につかり、山行を終える。
来週はどんな理由をつけようか???

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン