YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新緑を期待して四角岳・中岳へ

ヤマセミさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:三日坊主でアナログな私でもYAMAP使っていけそうなのでスマホにし会員になりました。あり余るみなさんの情報から学び、山沢遊び楽しんでいきます。くれぐれもケガのないように、、
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四角岳・中岳・独鈷森

2016/05/10(火) 17:58

 更新

新緑を期待して四角岳・中岳へ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/08(日) 09:32

2016/05/08(日) 13:59

アクセス:211人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,779m / 累積標高下り 1,733m
活動時間4:27
活動距離10.90km
高低差572m
カロリー2200kcal

写真

動画

道具リスト

文章

「山が笑っている」という表現が今まさに岩手の山々を見ていて感じられる。
そこで ブナの新緑を見たい! 北の端っこの山頂から岩手を眺めてみたい!
ということで四角岳・中岳の山行に決定。
しかし 以前この山で熊さんが木に登っていたのを見たし、映画「レベナント」の熊に襲われるシーンを見たばかりで恐怖心がまだ残っている。そこで「ボディガード」いや「おとり」にもなるということで友人を誘い、二人での山行。
山の麓は桜が満開であって、期待したブナの新緑には少し早すぎてしまった。しかし、山頂からの全方位の眺望はすばらしいものであった。さらに季節や時間帯によってどのように見えるのだろうか、どう魅せてくれるのだろうかと想像を膨らませてくれる いい山「四角岳・中岳」であった。
 熊さんの気配は全くありませんでした。ありがとうございました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン