YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

残雪の空木岳(池山尾根ピストン)

EODさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年5月末に友達に騙され、上高地から涸沢まで運動靴で行ったのがきっかけで、本格的に登山を始めました。涸沢に行った時は装備も充実しておらず、色々苦労しました。今では、槍ヶ岳に登るまでに成長しました。
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2016/05/10(火) 19:53

 更新

残雪の空木岳(池山尾根ピストン)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/08(日) 05:22

2016/05/08(日) 14:47

アクセス:354人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,011m / 累積標高下り 2,001m
活動時間8:57
活動距離16.90km
高低差1,551m
カロリー4219kcal

写真

動画

道具リスト

文章

去年末に途中で敗退した空木岳に行ってきました。本当は駒ヶ岳ロープウェイを使用し空木岳まで縦走したかったのですが、前日強風が予想されていたので諦め、タイトルの場所を行ってきました。そのため、当日は天気も良く、残雪の中央アルプスの山々が綺麗に見えました。

登山道に関しては、ほぼ夏道となっていますが、ヨナ沢の頭を過ぎた所から雪が出始め、それに伴いアイゼンを装着しました。また一部夏道と冬道とのミックスとなっている部分もありました。つまり、冬道のトレースを辿って行くと途中でトレースが消え、ハイ松が出ています。冬道ですとハイ松の上に雪がかぶっていて、冬道となるはずですが、雪がとけてトレースがあるはずの所がハイ松となっているので、混乱し、仕方なくハイ松を横切りました。しかし、そんなに迷う箇所はないです。

下山後はこぶし湯に浸かり、汗を流しまた。

でも、今年のGWは何処の山も天候が安定しませんでした。よってテント泊で山に行くことができませんできなく、早くテント泊登山がしたいです。まっ、これが本来の山の天候なのかもしれませんね。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン