YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

晴れたので、そうだ、白山へ行こう!

JunJunさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介: 引きこもり系パソコンヲタクが、デジカメを手にしてからはカメラとレンズの沼にハマり、被写体を求めて街を徘徊するように。が、街の被写体を撮りつくし限界を感じていたところ、齢五十にして初めて地元の北アルプス立山への登山に参加。この時から山の美しさに目覚めて山の撮影の魅力にハマる。
     以降毎週お天気が良ければ北アルプス北部や、地元の山々をデジカメを持って徘徊するように。年老いても元気に街や山をデジカメを持って徘徊できるようになるため、トレーニングと食事にも気を使う健康ヲタクでもあります。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

白山・七倉山・三方岩岳

2016/05/08(日) 21:39

 更新

晴れたので、そうだ、白山へ行こう!

公開

活動情報

活動時期

2016/05/08(日) 07:02

2016/05/08(日) 14:37

アクセス:664人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,577m / 累積標高下り 1,552m
活動時間7:35
活動距離11.64km
高低差1,466m
カロリー3574kcal

写真

動画

道具リスト

文章

【アクセス】
 富山からは北陸自動車道白山ICで降りて、国道157号線から県道33号線白山公園線に入り、曲がりくねったヘアピンカーブがある林道を進み、別当出合登山口の駐車場を目指します。

【お天気】
 晴れ

【感想/記録】
 GWのお天気は荒れ模様で計画した山行のうち,薬師岳から北ノ俣岳はクリアできましたが、残りの計画は実行できなく完全燃焼できずにモヤモヤ状態が。ヤマテンでは8日の日曜日は久々に穏やかな晴の予報。となると日帰りになるけど、どこかお山へ行きたい。で、ひらめいたのが、去年の8月に行ったけど終始小雨とガスって残念だった、白山へのリベンジを計画。幸い今年の白山は雪どけが早く、もう登山口の別当出合駐車場まで車で行け、吊橋にも踏み板が設置されたとの情報が。

 別当出合駐車場手前に路駐の車が多数あり、駐車場はもう満車かと思いましたが、下段の駐車場は幸いガラガラ。無事6時30分過ぎ頃に到着しましたが、天気予報が当たりお天気は快晴でした。別当出合登山センターには冬季トイレがありましたが、紙は無くかなり汚れていました。今回も前回同様に砂防新道を行きます。晴れているため気温は高めでほぼ無風と、樹林帯は歩いていると暑いくらいでした。今日は視界もクリアで景色を楽しみながら進んでいけます。途中の中飯場のトイレは冬季閉鎖で、甚之助非難小屋の手前から登山道に雪が出てきます。この先も雪が続くようなので甚之助避難小屋でアイゼンを装着。雪は腐った状態なので、ピッケルは出さずポールで行きます。

 黒ボコ岩手前は傾斜した雪の斜面をトラバースする部分もあり、万が一滑落するとずっと下まで行きそうなので、ちょっと緊張します。このため最低でも軽アイゼンは必要ですね。弥陀ヶ原手前で夏道の岩場が出てきましたので、ここでアイゼンを解除。広大な弥陀ヶ原は目印の赤旗が設置してあり、雪原を通って室堂に到着。白山室堂ビジターセンターの売店は休業ですが、中で休憩はできましたのでここでアウターを着て出発。

 室堂からしばらく行くと登山道は雪が吹き飛ばされ、夏道が出ていますので、しばらく石階段を登ると白山最高峰、標高2,702mの御前峰に11時過ぎに到着。今回は北アルプスの山々が一望でき、ようやく山頂からの眺望が得られました。さすがに山頂付近は風がちょっと吹いて少し寒く感じ、撮影して昼食を食べてまた室堂に向かっております。

 下山時はアイゼンを外すのが面倒なので、室堂ビジターセンター手前でアイゼンを装着し、室堂横の雪原を降りました。甚之助避難小屋も通り過ぎると、雪が切れて夏道となりますので、アイゼンを解除して降り、夏道を下って別当出合登山口に無事到着しました。山頂では取材に来ていたNHK石川のスタッフの方から、登頂の乾燥などをインタビューされましたが、お隣の県なので視聴はできませんね。また、絵面の悪いオッサンではカットされる可能性大です。

【注意点】
 登山道の途中は雪解け水でドロドロの登山道があり、ゲーターを付けていないとパンツの裾が汚れます。
 ワカンやスノーシューは必要ありませんでしたが、12本爪アイゼンまたは軽アイゼンがあると安心です。
 シリオ P.F.730のような、アウトソールが固いライトアルパインシューズでは、普通の登山道は衝撃をあまり吸収せず、ちょっち歩きづらかったです。
 白山の核心部は別当出合駐車場に駐車できるかどうかだと思います(笑)。人気のお山なので、夏山から紅葉期のハイシーズンの週末や祝日は駐車するのが大変だと思いますので、今のシーズンは駐車場の確保は楽だと思います。

【コース状況】
 砂防新道は濡れていると石階段など、やや滑りやすい部分もあります。雪が続くようになると斜面をトラバースする部分があります。ピッケルを持って行きましたが、アイゼンを付けていればポールで十分で使用する場面はありませんでした。

【Apple Watch等による計測結果】
ムーブ(安静時を越える推定エネルギー消費量 / kcal)
 1,046
エクササイズ( 活発に活動した分数 / 分)
 195
スタンド( 1時間のうち1分以上身体を動かした時間 / 時間)
 12
登った階数( 一階=約3mの高度を上昇 / 階)
 295
ウォーキングの距離(km)
 23.29
歩数(1日で歩いた歩数 / 歩)
 28,031
心拍数 (1日で最低、最高の心拍数)
 47〜122
体重
 62.7kg→61kg

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン