YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

ロングコース💦浜益御殿〜雄冬山

owliverさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:2015年春、山に登り始める。ガレガレとんがりの山が好きです♪
  • ユーザーID:106955
    性別:女性
    生まれ年:1963
    活動エリア:北海道
    出身地:北海道
    経験年数:3年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

暑寒別岳

2016/05/11(水) 23:41

 更新
北海道

ロングコース💦浜益御殿〜雄冬山

活動情報

活動時期

2016/05/08(日) 05:35

2016/05/08(日) 16:40

ブックマークに追加

アクセス

858人

文章

naoさんにお誘い頂き、雄冬山に総勢12名で行って参りました♪
当初20㎞コースと聞いて、無理です〜(・・;)
と一旦は断りましたが、それほどキツくないから大丈夫だよ!と励まされ参加させていただきました(^^;;
確かに距離は長いですが、急登箇所は雄冬山山頂直下辺りと下山時の浜益御殿への登り返し箇所だけでした。稜線にでると景色が良く20㎞のロングコースを感じさせない素敵なところでした♪

12名の大所帯でしたので、スライドした方は、この山にこの人数⁈とびっくりされたのではないでしょうか(笑)

浜益岳や雄冬山は登山道がないので、冬限定の山になるのでしょうか。林道にまだいっぱい雪がある内は近くまで行けないので、更に更に超ロングコースになる事でしょう(・・;)
春のこの時期がベストでしょうか…BCの方や登山者はそれなりにいました。
今回は分岐点の浜益御殿を経由して、雄冬山に行きましたが、登山者の多くは浜益御殿を経由して浜益岳に行かれたようです。
しかし…この浜益御殿のネーミングは誰が考えたのでしょうか?確かに眺めが良い場所でしたが御殿感はあまり感じず…(^^;;

それと気になったのが、雄冬山から見える群別岳‼︎すっごくトンガっていて、写真でよく見るスイス🇨🇭の山のようです✨
行ってみたい⤴︎*\(^o^)/*
が、しかし私には無理そうです(・・;)

青空と爆風のもと、皆さまお疲れさまでした♪

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間11時間5分
  • 活動距離活動距離18.39km
  • 高低差高低差799m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,491m / 1,488m
  • スタート05:35
  • 3時間7分
  • 浜益御殿08:42 - 08:47 (5分)
  • 19分
  • 浜益御殿09:06 - 09:07 (1分)
  • 2時間10分
  • 雄冬山11:17 - 11:33 (16分)
  • 5時間7分
  • ゴール16:40
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン