YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

塩の道の景色

かっちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に東海地方を活動エリアとし、ハイキングをメインにしています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳

2016/05/10(火) 12:17

 更新

塩の道の景色

公開

活動情報

活動時期

2016/05/07(土) 11:00

2016/05/10(火) 13:00

アクセス:93人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間74:00
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

何時もなら家内が名古屋駅まで送ってくれるのだが、今日は仕事のためそれはなかった。
仕方なくタクシーを配車する。始発のバスー地下鉄では7時発の「しなの1号」に間に合わない可能性があるためだ。岩塚駅まで配車料200円をと運賃900円で1100円を払い岩塚駅には入る。
昨夜7時丁度の「しなの」に乗って♫と口ずさんで床に入った。
松本で大糸線に乗り換えて南神城へ行く、松本で駅そばと思ったが9時8分着では腹も減っていないので食べずに(無理すれば入ると思うが),その一杯がデブのもとなのでやめた。
駅そばは18時11分に松本に帰って来るので、夕食にしよう。いや外に出て一杯飲んで締めのそばにしよう。
南神城まで行く計画を立てたが簗場駅で下り千石塩の道を行くことにした。
簗場駅で下りると、中綱湖が見える。中綱湖の西側を塩の道は北上しておりナビ通りに歩けば1時間20分程で姫川源流へつける予定だ。
実際に写真を撮りながら歩いているのでもっと掛かるとおもった。いざ歩いてみると中綱湖には大きな葉の横にミズバショウの花があったり、イカリソウがあったり、撮るところがたくさんあった。青木湖からは江戸時代に作られた三十三観音があり被写体には事欠かない。
青木湖を過ぎるあたりから、ニリンソウが道端に群生していたり、イワカガミが道路の斜面に咲いていたり感動の連続だった。
コースマップは下記
http://sionomichi-trail.com/prt/courseguide/courseguide06.pdf

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン